Sleep paralysis by backache

6月7日、木曜日。

9時18分起床。これで三日連続して9時前後に起きたわけだけれども、やっぱり眠い。それに朝から妙に身体が重かった。で、結局またしても朝食後に昼寝したわけだけれども、これがどういうわけか2時間以上も寝てしまった。それに目が覚めてもなかなか起き上がれない。一体何事かと思ったが、どうやら先日の腰痛がまたぶり返して、さらに悪化したのだった。前回は右の尻の辺りというか右側だったのだけれど、今日は腰全体が痛い。腰痛はそのままよくなるどころか次第に酷くなり、夕食後の夜は腰痛で身体が重過ぎて、起きて動いているのにまるで金縛りにでも遭っているようだった。

そんなわけだから何事も落ち着いてできる状態ではなく、日中こそ相場のトレードを少々やったものの、夜は曲を作ったり(といっても二十歳のときに書いた曲を思い出して完成させる作業)、Netflixで「テラスハウス」を見たり。何をやっても長続きしない。腰が据わってないので落ち着かないしやけに肩が凝る。

モバイルコンテンツプロデューサーをやっていた最後の会社にまだいたころ、年齢経験不問でディレクターを募集したことがあって、応募してきた人の中に腰が悪くて14年間生活保護を受けているという40過ぎの人がいて、履歴書の健康状態のところに「良好」とあったのでホントかよとみんなで大笑いしたことがあったが、いざ自分が腰痛になってみるとなるほどなかなか洒落にならない。なんつーか、腰っていうものは何をするにしても基本だなと改めて思うなり。

しかしそんなことを改めて思ってもそれで別によくなるわけじゃなし、かといって医者に行くのも気が進まない。大体に於いて何の医者に行ったらいいのかもよく分からない。赤外線を当てるようなインチキ接骨医には絶対行きたくないし、年寄りでアホのように混んでいる整形外科にも行きたくない。整体は保険が効かないしそもそも根拠がない。

で、ここでふと気がつくと明日は町内会のごみ当番だから早起きせねばならない。うむむむむ。なんだかなー。

夜半、作曲に煮詰まって散歩少々。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。