Monday blue

5月14日、月曜日。

相変わらずツキがない。それはちょこっと業務に行ってみてもそうだし、相場のトレードをしてもそうだ。ドル売りと判断したのは間違いではなかったが同時に円売りになるというのは想定外、要はユーロドルのポジションを持てばよかったのだが結局ドル円で損切りする羽目に。まあこの辺は単にツキがないというよりはやはり判断がよろしくないということなのだろう。

それはともかく、昨日辺りからやけに肩が凝る。それと口中の感覚がおかしい。と思ったら夜になってまた差し歯が取れてしまった。もうこの1年で何度目だろう。4度目か5度目か。いずれにせよ、もはや歯医者の言うように土台を作り直してもらうしかなさそうだ。

夜、NHKの「プロフェッショナル」で本田圭佑を見たが、相変わらずの大言壮語、自分で「本田圭佑」を固有名詞として使ったり、挙句の果てには「プロフェッショナルとはケースケホンダだ」と言うあたり、もはやミスター勘違いと言うしかない。追い詰められるほど力を出すみたいなことを自分で言ってたが、それをいうなら3月のウクライナ戦こそその場だったはず。どっちにしろ、大口を叩いてばかりの選手よりも黙って本番で結果を出す選手の方を支持したい。ケースケホンダじゃなくてね。

なんか一瞬胃液が戻りそうになった。うーん。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。