雪国

2月12日、月曜日。

なんていうか、ここのところは雪はあまり融けなかったものの、降ってもそれほど積もらなかったのですっかり油断していたが、朝起きて外を見て、改めてここが雪国だということを思い知らされた。昨夜外を見たときはまだそれほどでもなかったが、一夜にして積もっていたし、除雪車が大量の塊を置いていった。宅配便の人には気の毒なことをした。

今日の雪かきはとにかく効率が悪かった。30分近くもやって終わらない。結局車庫前は半分ぐらいで諦める。それでもなんとか車は出せる程度だったので、雪が本降りになってきた昼前にスーパーに買い物に。十字路の角にある同級生のニシダのところとか、雪がうず高く積み上がっていて凄いことになっていた。

雪かきで疲れ果てたので午後昼寝。雪は容赦なく降り続き、夕方に二度目の雪かき。今度は車庫前の残りを中心にやるが、手袋をしなかったら7分で手が凍傷になりそうになってギブアップ。疲労困憊。久しぶりに7時前の天気予報をテレビで見たら、明日は大雪で40cmの積雪と。唖然たり。さすがに40cmはきつい。ツイートにも書いたけれど、雪を捨てるのに雪が両側に身の丈ほども積もっているので大変。

相場は一応指値は置いておいたもののつかず、さわり程度にスキャルピングを2度やっただけであとは様子見。夕方から「JIN -仁ー」(第一シリーズ)の最終話まで一気に見る。で、最終話でやっぱり泣いてしまう。

夕食後の夜はまずアマゾンのプライムビデオでドラマ「ドクターX」を初めて見たが、「JIN」と比べるとあまりにのくだらなさに唖然。その後はテレビで冬季オリンピックを。女子ジャンプとスピードスケートの女子1500mが同時進行だったので、テレビとネットで同時に見る。銀メダルを取った高木美帆は改めて強いなと感心。今季まったく勝てない女子ジャンプの高梨沙羅は、最近にしてはよいジャンプをしたものの銅メダル。かつてまるでロボットのように勝ち続けていた高梨を知っているだけに、なんだか急に高梨が普通の人間になってしまったような違和感を覚える。それとも勝ったルンビとアルトハウスが成長したということなのだろうか。

それにしても明日は一体どれだけ降るのか。もうあとは体力の問題。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。