改めて人間失格

12月23日、金曜日。

あ、今日は祝日だったのか……。

一度目が覚めて妙に部屋の中が明るいなあと思ったもののまた眠りに落ち、結局起きたのはなんと昼過ぎ、12時20分だった。愕然。昨夜が特別遅かったわけじゃないのに。もうなんか人間として終わってるなという感。

昼過ぎに起きると何がどう変わるかというと、それほど変わらない。ただ朝食が昼食のようなものなので、昼食をどの時間帯に食べればいいのかが分からない。二時過ぎにその昼食のパンを買いにコンビニに行き、ついでに年賀はがきを買った。というか、最初は普通のはがきにしたのだが後で気が変わって年賀はがきに交換してもらった。5枚。今回書こうと思っている年賀状は親戚宛ての3枚、それプラス弟からとHから来ると思うのでトータル5枚というわけ。それ以上来たら普通のはがきがあと4枚ぐらい残ってる。

コンビニからそのまま久しぶりに業務に行った。駐車場が物凄く混んでて、これは時間帯の問題なのかそれとも休日だからなのかその両方なのかと思いながら。で、13連チャンしたところで5時前に帰途に就く。結局昼食は4時半ごろに車の中で食べた。帰り道はもう真っ暗。

ちらちらと相場のチャートはときおり確認程度で見るものの案の定動いていない。ギターはアンプに繋いだままなのでときおりスイッチを入れて弾いてみる。ずっとまともに弾いてなかったので左手の指先が固まっておらず、まだまだ弾きにくい。二十歳のころ初めて書いた曲、「Main Street」の幻のイントロ2小節を思い出して譜面に起こし、練習してみる。この2小節をなんでボツにしたかというと、難しくて上手く弾けないから。

intro

最初にバンドの連中に渡した譜面にはこの2小節があった。ここは全員ユニゾン。たぶんこれを覚えているのはベースのヨウタロウぐらいだろう。この曲を書いてからもう37年も経つというのに、まだこのボツにしたイントロを覚えていたとは、自分でも不思議だ。で、いまだに上手く弾けない。

本日気に入った曲。一発録りで凄い臨場感。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。