不調と絶叫

9月21日、月曜日。

昨夜は睡眠薬をベルソムラにするかレンドルミンにするか迷ったものの、結局どちらも飲まずに2錠飲んでいるうちのひとつ、短期型のルネスタだけで眠ることができた。それはいいのだが朝8時前から祭りの囃子屋台がやかましく、8時に起きた。

午前中は業務も、今日はとにかく体調が最悪。午後になってあまりにも調子が悪いのでソファで1時間ほど横になったが動悸がして息苦しくて眠れず。その後も一向に体調は上向かず具合の悪いまま。夕方母のところに顔を出すもののちょっとしかいられなかった。顔が青ざめているのが分かるし頭も身体も重い。一体どうしたのかというぐらい体調が悪かった。

今日は祭りの最終日、夜の10時過ぎになっても囃子屋台で音痴が絶叫している始末。近所迷惑なことこの上ない。10時半を過ぎたころに万歳三唱が聞こえてきたが、その後も11時近くまで喧騒は続いた。

相場は切り替えが遅過ぎてまた週明けに大敗。体調が悪いときはやってはならぬというルールだったのだが。

いまだに気分が悪くて今日はちょっとどうにもならない模様。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。