最近鶏ばかり食べている。一応気にしてはいるのだが、めんどくさくなるとどうしても鶏+パンで済ませてしまう。クリスマスなどというものは僕にとってなんら意味を持たないが、たまたまスーパーでクリスマス用の骨付きチキンを売っていたのでそれを晩飯にした。それはともかく、今日は業務でかなり苦労したせいか、帰途に就くころに不安感とそれによる悪心、頓服を1錠飲むが帰り道は情緒不安定になる始末。帰宅して、頓服をもう1錠飲んで2時間ばかり寝る。夕食後、このところギターを弾いていれば酷い状態にならずに済んでいるので、今夜もギターの練習兼作曲、しかしどういうわけか弾いているうちに具合がどんどん悪くなっていった。頭痛がしてきたのでソファに横になるが、視点が定まらない。何かよく分からないが辛い。客観的に自分の思考を把握しようと試みるが、頭の中には何も無く、強いて言えば濃い霧が立ち込めているかもしくは脳の代わりに鉛の塊が入っている感じ。茫洋として天井付近を眺めながら我慢しようと試みるが、頭の鈍痛は一向に消えないので頭痛薬を飲んでみた。しばらくすると頭痛は治まったので、どうやら本物の頭痛だったみたいだ。風邪気味なのだろうか。いずれにせよ、たぶん僕は疲れている。脳内疲労。またギターを弾いてみるが、カッティングをしばらく弾いてから気がつくと僕の嫌いなブルースを弾いていたので嫌になって止める。今日という日を巷の人たちと同じくクリスマスと捉えると、かなり悲惨なクリスマスだ。それでなくても最近、意味もなく突然悲しくなったりする。これを書いている今は、顔に和紙でも貼り付けているみたいな感じ。この日記と同じく、今日も支離滅裂な日だった。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。