怒り

1月15日、金曜日。

怒りはどこからやってくるのか。それはもしかしたらざらざらしたもの同士を擦り合わせると生じる摩擦の熱のようなものなのかもしれない。いわば自然発火、英語で言うとスポンティニアスコンパッションだっけ。かつての映画の邦題はそんな感じだったが今ググってみるとspontaneuos combustionのようだ。マッチを擦ると火がつく、そんな感じ。ある意味自然現象だ。

今日は何をやっても上手くいかなかった。トレードは逆行を怖がってなかなか入れず、すぐに逃げてしまうのでほとんど何もしていないような微益に終わる。予定通りアマゾンからNVMeのSSDが届いたが、ふと思いついてちょっと調べてみると、発売が3年前の製品だということに気づいて脱力。どうりでSamsungなのに安いと思った。ともあれ性能的には現存する中で2番目くらいだからいいっちゃいいのだが。気がつくと昨日覚えた高揚感のようなものはすっかり冷めていた。

今日も雪は融ける。このまま降らないでいてくれたらいいのだが、明日明後日は雪の予報。明日はパソコンをショップに持っていく日だからあんまり降らないで欲しい。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。