滑落

7月30日、木曜日。

昨日寝不足だったのでさぞかし眠れるだろうと思ったら8時過ぎに起きてしまった。午前中昼寝を試みてみると目が覚めると頭痛、これで昼寝恐怖症になった。今日は日中相場が動かずほとんどやることがなくなってしまった。なので午後昨日ミックスしたものを聴いてみる。すると、まっいいかというある種どうでもいい感になり、そのまま動画にしてアップした。

要するにこれ以上一生懸命やってもさして変わらないなと思った。たぶん歌詞をつけて歌わないとダメだろう。

午後3時半過ぎに10日ぶりに母とLIINEのビデオ面会をした。すると今日の母は反応が鈍く、もしかして耳が遠くなってしまったのだろうかと心配になるくらいだった。たった10日でも母は老いる。そのことで気が滅入ってしまった。

恐らくそれだけではないだろうが、夕方から途轍もなく酷い抑うつ状態。夕食後は何もできなくなる。ソファに横になってタブレットで本を読もうと試みるがそれすら苦痛に思える。かといって寝ると頭が痛くなるという強迫観念がある。どうしたらいいのか分からなくなって仕方なく台所で珈琲の生豆を煎り始めた。要は一度煎り始めると煎り終わるまで辞めることができないからというそれだけの理由で。なんだか苦行をしている気分だった。ようやく煎り終わっても抑うつは治まらず、どこかに行ってしまいたいという欲求のようなもの(恐らく逃避願望だろうけど)を覚え、夜の散歩に出かけた。外は涼しかった。いつものベンチで煙草を一本吸った。何も具体性はないのだがとにかくいたたまれない。帰り際、向かいの寺の境内に腰を下ろしてみた。寺にいると言われているハクビシンでも出て来ないかなと思ったが気配すらなかった。後はもう帰るしかなかった。なんだか家に帰ること自体が寂しいことのように思えた。

夜になって相場は動いたがもう何もする気がなかった。今日のところはとにかくギブアップという感じ。明日頑張ろうという気にすらなれない。そういえば安定剤を飲むことすら忘れていた。ただただ深い底に滑落しているような気分だった。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。