6月27日、土曜日。

一体全体何が起こったのか、朝7時の寺の鐘で目が覚めてそれから眠れなくなってしまった。結局諦めて7時半に起きる。何の予定もない土曜日なのに。当然のことながら尋常じゃなく眠い。昼ごろだったか、横になってみたら少しは寝たのかようやく眠気が取れた。

危うくロン毛になる寸前でようやく髪を切った。気がつくと白髪が目立つようになった。Native Instrumentsのアップグレード半額セールは今月一杯なので、ひとまず無料版のKomplete StartをKomplete Selectにアップグレードしたのだが、気がつくと何故かブラスとストリングスがない。結局SelectではダメでKomplete12にアップグレードしろということのようだ。散々悩んで夜Komplete12のアップグレード購入ボタンを押したら、何故かクレジットカードのマスターカードの方だけ何回やってもエラーになる。これはもしかしたら買うなという啓示なのか。

このところの買い物病に象徴されるようなメンタル面の不調はいわば沼のようなものだ。自分は沼の淵にいるのではなく、既に沼の中にずぶずぶと沈んでいるのである。日中もう少しでブラスだけの音源を買いそうになったが、よくよく考えてみると何故必要なのかがいまひとつよく分からない。別に誰に聴かせるという目的があるわけじゃなし、結局は自己満足の世界でしかない。もしかしたら趣味というものの大半はそういうものなのかもしれないけど。

日が沈んで暗くなってから、今度はセンチメンタリズムの沼に溺れそうになる。いたたまれなくなって散歩に出て、暗い路上のベンチで煙草を一服した。どうにも救いようがない。自分が囚われたのはもしかしたらただの寂寥感かもしれないが、一人で生きていくことを寂しいなどと思い始めたら自分の人生のほとんどは寂しいことになる。明日は精神科の予約があるが、医者にいくら話したところでどうにかなるものでもない。夜この辺りを歩いているとカエルの声が聞こえる。散歩している間、もしかしたらこのところ悩まされている耳鳴りが治まったかと思ったが帰宅してみるとただの気のせいだった。

ベンチで煙草を吸いながら、自分は煙草の本数を数えているうちに年を取っていくだけのような気がした。堂々巡りのゲーム。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。