U-23日本×U-23メキシコ、2-1

驚いた。メキシコに勝っちゃったよ。試合開始直後にあの、Jリーグでも無得点の東がゴールを決めたのにも驚いたが。メキシコは強かった。パスも正確だし、ボールへの寄せも速く、従ってボール奪取力も高い。展開力でも、シュート力でも日本を凌駕していた。当然、前半、点を取ってからは押し込まれる一方。特に先発した宇佐美はまったく消えていた。守備をしない悪いところが出たし、足元のパスばかりを待っている印象でとにかく走っていなかった。しかし、総じて今日のU-23日本は、守備の意識が前回よりも遥かに向上していたと思う。恐らくそれはトゥーロンで優勝したメキシコが強いという意識があったせいだとは思うが、やれば出来るじゃん、という感じで、特に後半は修正が効いて互角に近い勝負に持ち込んでいた。とまあ感心したのだが、そのサッカーが始まるまで、特に夕方までは絶不調でほとんど寝ていたと言っていい。例によって11時に目が覚めたのだが、起きた時点でもう無理、と思った。とにかく身体が動かない。力が入らないし、何も出来る気がしなかった。食欲もなく、夕食にセブンイレブンから買ってきた蕎麦を食べるまではフルーツグラノーラぐらいしか食べられなかった。夕方うとうとしていて、かけっ放しにしておいたiTunesがちょうどウェザーリポートの「Black Market」を再生しており、改めて名盤だなと思った。Jリーグの復興支援試合を見終わったころからようやく身体が動くようになり、なんかしら出来そうになったので、昨日ラフに録った曲を聴き直してベースを入れてみた。で、聴いてみると、皮肉なことに昨日あれほど苦労して弾いたエレピの左手のベースラインが邪魔だということに気づき、結局エレピを弾き直したのだが、左手でベースラインを弾かなければ一発OK、5分で録れた。メキシコ戦が終わった後、ベースをやり直したのだがこれが結構難敵、というのもテンポが遅いのでごまかしが効かない。そんなわけであれこれ直しているうちに2時を回ってしまった。これを書いている今現在午前2時55分、明後日は病院で抗がん剤投与の日だから朝7時には起きなければならない。明日1日で修正が利くだろうか。あ、そういえば香川もマンUの親善試合で先発、後半途中までプレー、どうやら前半はなかなか連係が噛み合わなかったらしい。こっちも見たかったな。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。