罪の声

7月22日、月曜日。

杉浦が夢に出てきたのは初めてだ。彼女は元アイドル歌手で僕と同い年。今はボイトレとかやっているらしい。

塩田武士「罪の声」読了。

グリコ森永事件の真相に迫っているかというとそれほどでもなく、かといって物語としてのドラマ性があるかというとそれほどでもなく。たぶん一番欠けているのは意外性。

還暦になったからというわけではなく、最近とみに体力が激落ちしているのでできるだけ歩こうと思っている。そんなわけで今日も町役場まで歩いて固定資産税と健康保険税を払ってきたが、たかだか往復12・3分でも帰宅後疲れているので唖然とするしかない。そういえば一昨年東京に行ったときも武蔵浦和の駅の階段を上るのに息も絶え絶えだった。夜中も散歩に出る。すると夜の22時半だというのに道路の反対側を歩いてくる若者がいたので驚いた。何しろこの町では夕方の7時ともなれば人っ子一人歩いていないから。

週明けの月曜日ということで基本様子見ながらそれなりに相場のトレード。ただし途中昼寝してしまったが。夕方母のところに行ってトイレに連れていったらいつの間にか一人では用も足せなくなっている母に驚く。これではまた手術をして左足のむくみが取れたとしても、あまり意味がないのではないかなどと思ってしまう。

昨日の日記に追記はしたのだが、昨夜あれから無料動画編集ソフトのダヴィンチ・リゾルヴでなんとかかんとか動画を作りYouTubeにアップ。といってもまだエフェクトのかけ方とかがよく分からない。無料のわりにはそれなりに高機能のような気はするのだが使いこなせる気がしない。最初画像を取り込めなくて焦ったが、GIFファイルを読み込めないようだ。JPGファイルなら大丈夫だった。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。