決壊

1月10日、木曜日。

10時48分起床。気がつくと今週はここまで全部10時台に起きている。いいことなのか悪いことなのかいまひとつ分からないけれども、恐らく最悪ではない。

昨日の日記に書くのを忘れていたが、昨日腕時計のベルトが切れた。それで以前使っていた中国製の安物(やたらと進む)を仮で着用中。この時計もベルトを止める奴(なんて言えばいいんだ?)が切れてしまっているので、ネギとかを束ねている小さい輪ゴムで代用。

今日は朝の雪かきもしないで済んだ。そもそも日中雪が降らなかったし夕方には雪じゃなくて雨。本日は終日相場のトレードも、昨日大きなレンジブレイクのチャンスを逃してしまったのが悔しくて、いつもよりストップを広く取ってスキャルではなく中長期的なポジションを取ったつもりでいたのだけれど、やはり慣れないことをすると上手くいかない。途中まではなんとか利が乗っていたのだけれど、欧州時間から反転してまずドル円を夕方損切り、ユーロドルも結局夜の指標で裏目ったので損切りと完敗に終わった。最後の方、指標の時間寸前に建値で逃げられる瞬間はあったのだが、何故かその時間にメールの返事を書いていて見逃すという間の悪さ。最近は長いスパンでポジションを持つことをしていないので、長く持っていると含み損に耐えられなくてストレスが凄い。それで今日は煙草の本数だけがやたらと増えてしまい、おまけによろしくないことに途中でアメスピが切れてラークマイルドを吸ったのだが、アメスピよりも吸う時間が短いので余計に本数が増えてしまった。これを書いている現時点で既に26本、このままいつもと同じぐらいの時間まで起きていたら間違いなく30本を超えてしまう。まあいつかは超えてしまうのかもしれないし、アメスピは葉の量が25%多いので、ラークマイルドに換算するととっくの昔に30本以上吸っていることにはなるのだが。確かにもう喉がかなりいがらっぽいし、ここはひとつなんとかあと2本で耐え忍ぶかそれともとっとと早く寝てしまうかだが、どちらもなかなか難しいような気もするけれども考えてみると終日チャートを睨んでいたためほとほと疲れ果てており、もうなんとなく眠いような気がする。

さて、一体どうしたら?

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。