Monday in the rain

1月15日、月曜日。

信じ難いことにまだ風邪が治らない。もう八日目、こんなことは前代未聞だ。近年というか外出から帰宅時に手洗いとうがいをちゃんとやるようになってから風邪をひく回数自体が少なかったし、かかっても1日2日で治っていた。一体全体、何がどうしてこう治らないのか。というわけでいまだにハナをかんでいる。

この、朝起きたときから1時間の誤差がよく分からない。ツイートにもあるようにそもそも最初に目が覚めたのは明け方。で、8時台だけれど平日だから起きようと思ったのになんでそこで1時間経過するのか。大概のことにはそれなりの理由があるのだろうけど、1時間のワープってのはちと酷い。記憶喪失した気分。

で、先週は相場で月曜に痛い目に遭ったので、今日はアメリカが休日ということもあってあまり無理しない方針でいたのだけれども、どういう加減か2時過ぎにはノルマというか目標値を達成してしまった。それでサッカーでいうと守りに入ったというか、本日の自分の場合は寝に入ってしまった。とにかく昼寝。途中隣組長である向かいの人が町内会費を取りに来て起こされ、はたまたドル円が寝ているうちに戻って置いたままにしていた指値が刺さって慌ててて起きて決済したりということをしながら、なんと5時近くまで3時間近くも昼寝してしまった。なんていうか、2時間を超えるともう昼寝というカテゴリーには入らないような気すらする。で、驚いたのはその昼寝をしている間にユーロドルが阿呆のように上がっていた。それこそ90ピップスぐらい。唖然。どうして自分がポジションを持ってないときにばかりこうなるのだろうか。考えてみると先週の月火だけがいわゆる調整による押し目で下がり、その間にだけ躍起になってロング(買い)ポジションを取って玉砕、その翌日からユーロはひたすら上げ続けている。まったくなんてこった。それに、上がり始めてからはほぼ押し目というものがないので困る。

明け方に寒くて起きたように今朝はまた冷えたようで、またもや洗面所の水道とトイレの小便器が凍結していたのだが、夕方以降は雨になってむしろ気温が上がったっぽく、夜までにどちらも直った。そんなわけだからいつものように6時半に母のところに行って7時半ごろに帰途に就くころには珍しく雨、なので今日はフロントガラスが凍って悩まされるということはなかった。

大したアレではないのだが一応一日の目標額(この場合はピップス)を達成してしまったことで夜はひたすら上がり続けるユーロをときどき見るぐらいで相場は様子見、というのも所詮は週明けの月曜日だから。明日以降頑張ろうということで。そんなわけで夕食後の夜はサッカー日本代表やJリーグ関係のわりとどうでもいい動画をYouTubeでひたすら見て過ごす。日中の昼寝といい、なんかいくら月曜日とは言ってもあまりにも暇つぶし的というか自堕落というか、なんだかまるで時間潰しのような一日だった。

それはそれとして、昨日ツイッターで知り合った看護師の人と健康診断についてやり取りしたばかりのタイミングで今日、町の健康診断・人間ドックの申込書が届いて悩む。去年は一日人間ドックを申し込んで結局キャンセル、人間ドックというものを受けたのは40歳のときに一度だけ、田舎に戻ってからは健康診断すら受けていない。とはいうものの、健康診断の内容を見てもひとまず意味があるのは血糖値と心電図ぐらいかなという感じで、3ヶ月に一度病院で血液検査を受けているのでなんとなくま、いいか、という気になってしまうのだった。

それにしてもしかし、今日はトータルすると一体何時間寝たのだろう? 9時間半ぐらい? ちょっと人間失格っぽい。で、なんでこれだけ寝ても風邪が治らないのか。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

奇遇

1月14日、日曜日。

という具合に起きたのもぱっとしなかったが、なんとなくここ数日の厳しい寒さがちょっと緩んで、最後まで凍結していたトイレの小便器も直り、なんとなくゆるゆるのまま一日が過ぎた。結局今日も業務に行って中途半端な撃沈、なんだかんだ今年になって勝ったのは元日だけなんじゃないかという気がしてきた。

特に何もすることが思いつかないので母のところには早めに4時半ごろに行ってみた。母は今日書道をしたということ。何よりそれをちゃんと覚えていた。寒さが緩んだとか言っても、帰りはやはり車のフロントガラスが凍り、タオルで拭いた瞬間に凍る。これでは前が見えないので、本来なら車が暖まるのを待ってエアコンで融けるのを待つべきなんだろうけど、そのよく前が見えないまま帰る。いや実際怖い。見えないんだから。

夕飯はハンバーグを焼いて食べる。といっても冷凍のハンバーグで相場の会社のキャンペーンでもらったものなのだが、これが意外と美味い。夕食後、3話まで見て忘れていたアマゾンのオリジナルドラマ、「チェイス」を思い出し、見てみると5話までアップされていたので見た。もうまったく清水潔「殺人犯はそこにいる」のパクリなんだけれども、ドラマとしてはそれなりに面白い。ただ本田翼の大袈裟な演技が水を差しまくる。たぶんわざとそういう演出をしているものと思われ。その後もアマゾンのプライムビデオでWOWOW制作のドラマ「震える牛」を見始める。で、久しぶりに見た三上博史があまりにも大根役者なのに驚く。なんつーか、台詞回しがドラマとか映画のそれじゃない。

という感じで、なんだかゆるいまま一日が終わろうとしていた。

と、ふとツイッターのタイムラインを見ると見覚えのあるものが。なんと先日寺へ年始に行ってもらってきたのとまったく同じものがアップされてる。まさかと思って写真を見ると、うちと同じ寺だった。びっくり。というわけで、フォロワーの一人の女性がうちと同じ寺だということが判明、住んでいるのは山形市内ということだったのでこれには本当に驚いた。で、やりとりしているうちに独身の女性ということが。うーむ、一瞬お互いが死んで墓に入ってからも凄い近くにいることになるってなんかロマンチックだなあなどと思ってしまったが、それは彼女が結婚しなければという前提の話だった。しかしなんだろうな、なんとなくある種の出会いがあった感。毎朝仏壇の父にお願いしてはいたものの、こんな生活をしていて出会いなんかあるわけないなと思っていただけに……とはいうものの、僕があと10歳若ければという話なんだろうとは思う。それにしてもまさに奇遇だった。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

獣の数字

1月13日、土曜日。

今日の体重が66,6kg、つまり獣の数字だった。あと1.6kg減らしたいところ。

今日は昨日ほどは寒くなかった。とはいうものの寒いことには変わりはない。凍結していた洗面所の水道は昨夜のうちに直った。トイレの方は相変わらず。9時42分に起きて台所に行くと本日の室温は3度。そんなわけで洗面所がふたたび凍結することはなかった。日中は雪が降らず日が照っていたので多少は道路の氷も融けた。今日は特にこれといった予定がなかったので業務に行ってみたが、相変わらずツキが酷い。都合4回の初当たりのうち3回確変を引いたにもかかわらず全部で6回しか当たらなかった。つまり、最初は例によって確率分の1.5倍のSTをスルー、それで見切って今度は確変で必ず当たる継続率65%の方に移って確変を二度引いたものの二度とも二連止まり。一体全体これは。まあ本当に不ヅキなのであれば初当たりすら引けないだろうからあれなんだけれど、どちらかというと今日みたいなパターンの方が心が折れる。三度目の確変が二連で終わったところで、もう持ち玉を打つ気にもなれず帰宅。

帰宅後、柴崎岳が先発したヘタフェ対マラガの試合を見逃し配信で見始めたのだが、前節はボランチで入った柴崎は今日はトップ下というかほとんど2トップの一角、これではちょっと柴崎の位置としては前過ぎて彼のよさを活かせない。実際今日のヘタフェのサッカーはちょうど柴崎がスタメンになる前のテネリフェみたいな、中盤を省略してただ前にボールを蹴っ飛ばすサッカーで見ていて面白くないし実際ゲームを全然作れない。こうなると戦術もへったくれもないが、ヘタフェは後半にコーナーキックから先制、まあ点を取れるとしたらこういうパターンしかないかという具合。で、83分に柴崎は守備固めのために交代で下がる。しかしこれはちょっとおかしい。1-0のスコアを守るのであればむしろ勝ち方を知っている柴崎を使うべき。いずれにしろヘタフェは最後までボールを前に蹴っ飛ばすだけだった。

あんまり退屈なサッカーだったので途中で一時停止して昼寝。6時半に母のところへ。帰宅後夕食。夕食後はYouTubeでなんとかという大会のU21日本対U23タイの試合を見たのだが、これも見ていてなんとも歯がゆい試合。日本はゴール前を5バックで固めるタイに対して攻め手がない。相手ゴール前でのプレー、つまり攻撃が緩すぎて点が入る気配がない。ところが終盤ようやくごたごたから1点を入れて辛勝。まあなんていうか、メンバーからして2軍もいいところなのである意味しょうがないのかもしれないが、それにしても攻撃が酷過ぎた。

それはそれとして、いまだに鼻声でハナをかんではいるが、風邪薬は昨日の昼に切れてから飲んでおらず、もう面倒なので風邪をひいていないつもりになることにした。もちろんしょっちゅうハナはかんでるのだけれど、意識的にはもう風邪は治ったものとみなす。

明日も何の予定もなく、気持ち的にはもう業務に行くモチベーションも激減、天気予報では雪はほとんど降らないみたいだがさてどうするか。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

凍る世界

1月12日、金曜日。

朝起きると、世界は凍っていた。比喩ではなくて本当に凍っていたのだ。台所に行って暖房のスイッチを入れると、室温はなんと1度だった。そういえば昔、洗面所(兼脱衣所)のタオルが凍ってたことがあったなと見に行くと、バリバリに凍っていた。もしかしてと試すと洗面所の水道は凍結していた。幸いにして凍結していたのは洗面所とトイレの一部(小便器)だけだった。窓の外は快晴で、それで気温が下がったのだなと思う。起きたのは9時32分。朝食後の珈琲を飲みながらだから10時ごろ、スマホの表示ではマイナス10度、グーグルの表示ではマイナス13度で最低気温がマイナス16度になっていた。どっちが正しいのかはまあどうでもよくて、とにかくニューヨーク並みに寒かったということだ。しかしながら、晴れて日が差しているせいか、朝食後に玄関を開けて外に出てみたところそこまで寒いとは思わなかった。少なくとも真冬のニューヨークの、顔が痛いぐらいの寒さではなかった。

とはいうものの、いずれにしても最高気温がマイナスなのだから終日世界は凍っている。6時半ごろに母のところに行くと、道だけではなく駐車場も凍っていて、普通に歩くと滑って転びそうになった。母の手を取ってホールを一回り歩いたあと部屋のベッドに寝かせてしばらくすると、場内アナウンスがあって何事かと思ったら水道が使えるようになったということだった。つまり、特養でも水道が凍結していたのだった。帰る頃合には例の如く車のフロントガラスが凍っていたのはもちろん、内側からタオルで拭くとその場で凍るし、フロントガラスだけではなく窓も凍っていて一発では開かなかった。道という道は完璧に凍結していて滑る。

総じて、そろそろ田舎の実家に戻ってもうすぐ5年になるのだが、この約5年間の中で一番寒い日だったと思う。ところが日本気象協会の予報によると最高気温は明日の方が一度低いことになっている(最低気温は同じ)。

今日は日中は相場の指値を置いてから業務に行って玉砕、帰宅後昼寝を少々、相場のトレードを少々。今日もまた、ユーロの上げについていけなかった。結局のところ、ユーロが上がる前に躍起になって買って撃沈、実際に上がった三日間はろくに買えなかった。というか、恐る恐るでしかポジションを取れなかった。要するに確信が持てないというか自分を信じられない。しかしながら実際のところ相場なんてどっちに動くかなんて分からないのだ。すべては所詮思い込みに過ぎない。

風邪は大分よくなった気はするがまだ鼻声でしょっちゅうハナをかまなければならない。夜はTVerでドラマを2つばかり見た。「anone」と「アンナチュラル」。どちらもそこそこ面白かった。

それにしても真面目な話、世界はいつまで凍りついているのか。来週になれば雨になるということだが。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

Some Aspects of Water

1月11日、木曜日。

まだ風邪は治りきっておらず。昨日医者に処方してもらった風邪薬と鼻炎の薬は一日分なので今日の昼で尽きる。もう永遠にハナをかみ続けなければならないのか……とか思っていたが、夜になって多少ましになった気がしてついさっき、四日ぶり(たぶん)に髪を洗った。

とにかく木曜日感がない。もう木曜日?という感じでなんだか訳が分からないうちにもう週末になりそうだが、それも恐らく日曜日からずっと風邪をひいているからだと思う。とどのつまり、本来の自分のルールであれば今週はここまで相場のトレードをしてはいけない(体調が悪いから)ということになるのだが……。昨日ようやっと来たと思ったユーロ買い、結局元に戻って行って来いみたいになったので、今日も買いのポジションを持つのに二の足を踏んでいるうちに、米の指標に気を取られてECB議事録があるのをすっかり忘れていると、またポジションを持っていないところで爆上げ。連日の乗り遅れ。まったくもって、水木と月火が逆だったら……。そんなわけだから相場の想定自体は合っていたのに10ピップスちょっとしか取れていないという有様で気分的には勝ち損ねたというかすっかり負けたような気分。

今日はとにかく寒かった。朝はわりと早く目が覚める。もちろん自分的にだが。

ただでさえ尋常じゃなく体力がないのに、風邪をひいていると雪かきしんどい。

で、動けるうちに買い物に行ってこようと昼過ぎにスーパーに寄って買い物をして、ついでにスタンドに行って久しぶりにガソリンを満タンにしたのだが、昼なのに外気温マイナス3度、圧雪路ががちがちに凍っていてガタガタ。午後少々昼寝。まだ完全に風邪が治ったわけではないが、4時過ぎに母のところに。で5時過ぎに帰ろうとすると、車のフロントガラスが凍っていたので湿ったタオルで内側から拭くと、驚いたことに拭いた瞬間に凍る。洒落にならん。

前述のように本来なら相場のトレードは体調的にやるべきではないのだが、かといって他に出来ることもなさそうで日中はほぼ様子見、夜から本腰を入れてトレードしようと思っていた矢先に前述のユーロの爆上げが来てしまった。かなり腰砕け。結果的にはその後もめげずにユーロドルをひたすら押し目買いしていればよかったのだけれど、びびってそれもなかなか出来ず。要するにツイてないだのなんだのと言う前に下手過ぎる。確信を持ってリスクが取れていない。まあそれもリスクを思い切って取った日に立て続けに完膚無きまでやられているからということもあるのだが。

それにしても久しぶりに髪を洗うと気持ちがいい。たぶん明日には風邪は治るだろう(希望的観測)。しかし天気予報によると明日の最高気温は0度で最低気温はマイナス12度だと。しばらく世界は凍りつく。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

なんで今日?

1月10日、水曜日。

まだ風邪が治っていない。発展途上。

というような夢を見て起きて、朝食後玄関を開けてみると雪かきをせねばならなかった。風邪をひいての雪かきはしんどい。所用時間12分だが疲労困憊。驚いたのは、雪かきをしている最中に除雪車が通り過ぎて行ったこと。対向車が来たらアウトのこの時間(11時ごろ)に除雪車が通るのは珍しい。

一応雪かきを終えて、書斎に移動して相場の想定をして指値を置いたりしていると、外は雪が本降りになってきた。で、さらに驚いたのはまたしても除雪車が今度は反対側から来たのである。またかよ、ってんで外を見に行くと案の定門の前と車庫の前に雪の塊を置いていかれて再び雪かきを少々。

今日は4時に精神科の予約が入っているので日中は相場にもなかなか手が出ず、こういうときの習いで業務に行った。というのも業務先は精神科の病院と目と鼻の先だからだ。結局上手い具合には時間が持たず勝負はハナから諦めなんとか3時45分まで時間を潰して精神科に電話を入れると、遅れているので4時半に来て欲しいということだった。それで一旦家に戻る。珈琲を淹れて書斎で煙草を一服していると、なんということか、このタイミングでドル円が112円を割るところだった。慌ててひとつだけ売りポジションを取るももう精神科に行かなければならないのですぐに利確しなければならない。で、その後見ている間にドル円はずるずると下がっていく。まったくなんていうタイミングなのだろう。

4時半に精神科に行くと待合室がやたらと混んでいてびっくり。これは一体どれぐらい待たなければならないのかと。結局45分ぐらい待ったのだったか、ようやく診察に呼ばれたのは僕が最後だった。今回は特にうつがどうたらという話はあまりなく、強いて言えば隣組長の話をされてネガティブな方に頭が回ったことぐらい。あとは日曜日から風邪をひいて治らなくて困っているという話をすると、案の定風邪薬も処方してくれた。これまた予想通りにメインの風邪薬は先日ドラッグストアで買ったのと同じパイロンのPL顆粒、それと鼻づまりにムコダインと、頓服として咳止め。ところが処方箋を見ると咳止め以外のPL顆粒とムコダインは一日分だけでがっかりする。これは一体どういうことかな? 一日で治せということなのだろうか? そうなればいいんだけど。

医者から帰る頃合にはまた雪が激しく降っていて車に雪が積もっていた。もうこの段階で明日の朝の雪かきは決定事項。

精神科から帰宅するともう6時を過ぎていた。スパゲッティを茹でて夕飯。夕食後、お茶を飲みながら煙草を一服して、ツイッターのタイムラインをさかのぼってJリーグの動画(選手が選ぶベストナイン)を一通り見る。で、それからようやく相場のチャートを見て唖然。その夕飯を食べている間に激しいドル売りになっていて、ユーロドルが60ピップス以上も噴き上げていた。なんで今日なんだ? それも自分がポジションを持ってないときなんだ? なんで一昨日や昨日じゃないんだ? 昨日一昨日と二日続けてユーロが上がることを期待して全力で買って撃沈したというのに、なんでポジションを持っていないときに限ってこうなるんだ? という具合に時既に遅く、後は出がらしに乗るか反発に賭けるかになってしまう。ドル円はあまりにも下落したのでちょっと手が出ず、ユーロドルの方はもしかしたらもうちょっと上がるかも、というので遅まきながらちょこちょことスキャルで抜いた。それはいいのだが、よくあるパターンで最後に高値を買って捕まり、買い下がってしまう。このままずるずると落ちるとさっきちびちびと稼いだ分が飛ぶどころかトータルマイナスに転じてしまう。かなり焦る。ナンピンして固唾を飲んで上がったり下がったりするレートを見る。で、なんとかかんとか一度だけぎりちょんで微益で逃げられるところまで上がった瞬間になんとか逃げ切り。しかし、昨日までのようにドル売りでポジションを作って待っていたらこんな苦労はせずに済んだのに、と思うなり。まったく、なんでよりによって今日なんだ? なんで精神科の予約があるときに動くんだ? と、相場の神様に愚痴をこぼすしかない。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

風邪三日目

1月9日、火曜日。

日曜日に風邪をひいて今日で三日目、なかなかよくならない。喉が痛かったのは初日だけで今は鼻がメイン。ただ咳は出る。夜になって若干鼻の通りがよくなったので治りかけているのかなと思って煙草を一本吸ったら逆戻り。相場も昨日の二の舞を踏む形で損切り。どうにもこうにも、鼻が詰まって頭がよく回らない中、ユーロドルの買いに固執したのが間違い。昨日今日と終日逆張りする形に。今日は一度利食いするタイミングがあったのだが、仮にそこで利食いしていても指値がバタバタとついてたぶん損切りしていたと思う。天気予報では今日から大荒れの天気ということだったが、日中は雪ではなく雨だった。風邪が若干ましになったかと思った7時過ぎに三日ぶりに母の顔を見に行ったが、やはり咳とか出るので母に風邪をうつしてはどうにもならないと15分で帰ったのだが、そのころには雨が雪に変わりかけていた。一晩中降ると明日の朝は雪かきか。風邪が治らないときつい。

で、午前中何時だったか、昼前ぐらいのタイミングで業務に行ってみたのだが珍しく候補の3台すべてが埋まっていたので何もせずに帰宅。午後になって風邪を治そうとベッドにもぐって昼寝を試みたが、1時間半ぐらい全然眠れなかった。それとも少しはうとうとしたのだろうか。

結局のところ、風邪で頭が回らないところで昨日今日と相場でボコられている。一応気をつけてはいるつもりなんだけど、上手く行かない。結果論的には午前中大きく下落したドル円の戻り売りに徹するべきだったが後の祭り。とにかく風邪が治らないことには何をするにもどうにもならず、昼寝すら満足にできないのだから始末が悪い。で、当たり前のことなのかもしれないが煙草を吸っているとなかなか治らない感。明日は夕方精神科の予約が入っているので、明日も治らなかったら精神科で風邪薬出してもらおうかなと。

やっぱり咳止まらず。母に風邪をうつしていないといいが。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

惨事

1月8日、月曜日。

風邪はよくなるどころか悪化の一途、鼻が詰まって息苦しくこうやって書くのも辛い。頭は終日ぼうっとしている。

で、体調の悪いときはやらないというルールを破って風邪の中相場のトレードをやって大惨敗。よりによって、土日で考えていたストップの幅を広げて逆指値ですべて決済してみる、という試み(つまり昔と同じやり方なのだが)をやったのがまったくもって裏目に出た。大体に於いて体調云々以前に週明けの月曜日でしかも東京は休日というときに午前中からポジションを取って持ち続けるなどというのはそもそも論外だった。まあそれだけ頭がぼうっとしていたということなのだが……。

途中昼寝もしてみたし、薬も飲んでいるのになんで今回は一向に風邪がよくならないのか。夜になって熱っぽいので熱を計ってもやっぱりないし、ハナをかみ過ぎて鼻の下が痛いし、唇はかさかさになるし息が出来ないし、正直どうにもならない。

で、夕方保険会社から電話があったのであれこれ訊いて、結局がん保険だけ入ることにした。というか、本日一番ショックだったのは、為替のトレーダーという職種では通常の医療保険の方は入れないということ。なんか不動産はやってないのかとかなんとかあれこれ言っていたけれど、要するに為替だけでは駄目らしい。もうひとつの保険会社にも訊いてみようかと電話してみたら休日らしく繋がらなかったので、もういいやという感じでがん保険の申込書を書いて夜に投函。なんていうか、何にも入っていないのもなんだから、というのが今回医療保険の資料をあれこれ取り寄せた理由であったので、がんにしか適用されないがひとつ入っていれば十分というか、一度がんになったのに入れるというだけでありがたいと思わなければと。

それにしてもしかし、鼻が詰まるとホントどうしようもない。自分は経験がないが、花粉症の人は毎年こんな感じなのだろうか。だとすると同情を禁じ得ない。

今朝は何時に起きたかというと9時24分なのだが、それよりも驚いたのは6時前に目が覚めたこと。で、ハナを思い切りかんでトイレに行って寝直したんだけれども。ろくに眠れないのではどうにも。ちょっと今日は頭が回らなくてギブアップ。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

私は風邪

1月7日、日曜日。

朝8時にパンパンという何やら騒々しい音で目が覚める。後で分かったのだがこれは町の朝市で、小学校の運動会とかで上げる花火のような奴を盛大に上げていたらしい。迷惑なことこの上ない。二度寝したものの8時53分起床。起きてみると風邪はよくなるどころか喉だけじゃなく鼻にも来ていて悪化していた。身体もだるい。これで完全に風邪をひいていることが判明。頭もぼうっとして気持ち悪くなるし、今日はとにかく風邪でダウン。それでも朝玄関を開けると雪が少々積もっていて雪かき。しんどいなあ。で、無謀にも午前中から業務に行ってしまった。要するにうちにいるとただ単に寝込むだけに思えたから。

で、ようやっとST中に当たった。つまり店の陰謀ではなかった。しかし3連、2連と続かず。結局全部打ち込む。風邪で頭回らないので思考停止的に。

帰宅後、昼食のパンの残りを食べるが気分が悪くギブアップ、ベッドに入って寝込む。するとようやっと寝付いたと思ったところで区長がやってきて起こされた。それで今現在一番の懸念である来年度からの隣組長をやるようにという話だった。ただでさえ具合悪いのに。この後ベッドに戻ったものの1時間ほど眠れず。

で、あまりにも隣組長が嫌なのでその後ネガティブな理論構築が暴走、町内会という組織まで論理的に否定する始末。こういう風に悪い方にだけ頭が働くというのは、いまだに自分がうつ病なんだなあと自覚する次第。風邪が酷いので今日は母のところに行けず、夕食後に町内会について弟に電話する。で、先ほど構築した理論をぶちまけたのだが、仙台の弟のところでも同じように町内会と隣組長(班長というらしい)があるということで、結果的にはただ愚痴をこぼしただけみたいになってしまったものの、お蔭で区長相手に大演説をぶつかそれとも町内会の総会でシステム全否定をするかという暴挙に走りそうだったのがそんなことをしても無駄どころかマイナスという当たり前のことにようやっと収まる。ただ納得しているかというとしておらず、なんか義務みたいになっているのはおかしいと思うのだけれど、どっちにしても出来ることは出来るが出来ないことは出来ないというそれだけのこと。とかくうつ病だと人間関係を破壊する方に思考が暴走してしまうので、弟に電話してよかった。

夜になっても風邪は一向によくならず。昔医者に風邪でかかると必ず処方されたパイロンPL顆粒が市販されているというのでドラッグストアに買いに行き飲んでみたがちっともよくならない。かといって熱があるのかというとむしろいつもより低い。なので、今日はさすがに風呂入るの無理かなあと思っていたのだが、結局入ってしまい髪を洗ってしまった。というのも今日髪を洗わないと四日髪を洗わないということになってしまうから。これで悪化したらどうしよう……。

そんなわけで今日は頭もよろしい方にまったく回らないし、鼻が詰まるのでぼうっとするし、たかが風邪とはいえこう具合が悪いとどうにもならず。南無三。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

前代未聞

1月6日、土曜日。

えーと何時ごろかな、ヘタフェの柴崎が後半途中出場した辺りからだから夜の10時過ぎになって、喉が痛くなった。基本的に、風邪をひいても扁桃腺が腫れたことなどほとんどないので気になる。やっぱり風邪気味なのだろうか? その柴崎は今日はボランチで起用された。柴崎のボランチを見るのは久しぶりだが、ゲームメイクをするレジスタとしては非常に機能するのでトニーニョ・セレーゾが柴崎をボランチで使いたがったのもなんとなく分かる。

それはともかく。

今日も昼前から業務に行って撃沈したのだが、その内容が酷い。最初客がついていたので回らない2番手を打っていたのだが途中から空いたので1番手のネタに移動、で、確変を2回引いたのに確率の1.5倍回せて理論上の継続率は80%のSTを2回ともスルー。まさに唖然。確変中に赤保留で外れたときは目を疑う。もしかしてホルコン(ホールコンピューター)で狙い撃ちでもされてるんだろうか……と勘繰りたくなる。しかしだったらそもそも確変を引けていないはずだし。これでトータル3回連続でSTをスルーしている。結局、ここに至って今年は少なくとも業務に関しては前代未聞にツイていないということになる。さすがにここまで来ると心が折れる。あんまりだ……。

今日は朝からずっと雪が本降りではないがちらついていたというか降っていたのだが、何故か積もらず融けるという不思議な日だった。日が落ちてからは例によって道ががんがんに凍り、母のところからの帰りは車のフロントガラスがバリバリに凍ってて前が見えなくて苦労した。

今日は後は何してたっけ?

ああそうだ、夕食後の夜、ヘタフェの試合がキックオフになるまで、ふとYouTubeで検索したら昔プロデュースしたインディーズのバンドの動画がいくつか見つかり、驚いたことにロンドンでのミックスがテレ朝の深夜番組「Breakout」でオンエアされたときの動画まで見つかって、その中の2回分に自分が映っていた。


ま、映ってるといっても一瞬なのでわざわざ見る必要ないです。

あとこれとか。

ちなみに朝は二度寝して10時13分起床。考えてみれば世の中は今日から3連休で、月曜は相場が動いているものの明日の日曜は何の予定もない。どうしよう。今日までのあまりの不ヅキに業務に行くというのもなんか心が折れてしまっているし……。喉が痛いの、風邪じゃないといいんだけど。

カテゴリー: 未分類 | コメントする