Spiral

5月16日、日曜日。

悪意は連鎖する。悪意を向けられたら悪意しか湧いて来ない。少なくとも善意は湧いて来ない。それに、困ったことになかなか蓋をすることもできない。しょうがないから通り過ぎるのを待つだけ。

そんなわけで終日酷い抑うつ状態。体調物凄く悪し。午後昼寝。何もできない。夜、現実逃避のために危うくノートパソコンを買いそうになる。

そういえばほとんど忘れかけていたが午前中エレコムの電源タップがAmazonから届いたのだった。台所用。前回書斎用に白を買って非常によかったので今回は黒にしてみたのだが、逆だったかも。つまり、書斎が黒、台所が白と。書斎のコンセントが少々面倒なところにあるので、そう簡単には取り換えられない。

今日になってようやく楽天のポイントがフルに反映されていた(2600円分くらい)のだが、買おうと思っていたマウスが売り切れで唖然。ポイントは期限があるのでそれまでに使わなければならず、何か他に買うものはないかといろいろと探し回り、CreativeのPC用スピーカーにするかと思ったらこれまた5月末入荷。というわけでポイントの使いみちはひとまず保留。Amazonでだったらいろいろ買いたいものはあるのだが……。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

気分

5月15日、土曜日。

何故人の気分は変わるのか? そして何故気分だけで具合が悪くなってしまうのか? だからこそ精神科とか心療内科があるんだと思うけど。安定剤1錠飲んだ。

鹿島 5-3 横浜FM。まず驚いたのは今の鹿島が3失点してしまったこと。実際、マリノスは強かった。これといった隙はGKぐらいしかなかった。しかしそれでもそのマリノスから5点取って勝ってしまうというのも驚き。同じ山形出身として土居聖真のハットトリックにはびっくりと共に嬉しい。しかしSSD入れ替えたせいで「しょうま」で「聖真」に変換できなくなってた……。最近無双していた常本がイエロー2枚で退場っていうのも、それだけマリノスが強かったということかと。

試合後、ま、いいかというので隣町の回転寿司に行ったが、やはり昨日の朝まで乗っていた代車と比べると同じ軽でもシートだけではなくサスペンション、エンジンのパワーなど、いろんなところでうちの車は余裕がないんだなあと痛感。だが相対的には修理に出す前よりは調子がいい。

夜、M1のMacBookに関する動画を見て、それに対する992件のコメントを全部読んだ。ヒマなのかもしれない。結局のところ、Macを使いたい人はMacを使えばいいし、Windowsを使いたい人はWindowsを使えばいい。当たり前だが。個人的にはMS-DOSやPC98の時代からパソコンを使っているが、仕事で借りたMacのノートパソコンを使ったこともあるし、Linuxを使ったこともある。一番戸惑ったのはLinuxでどうしても考え方そのものに慣れなかった。Macを使ったのはもう27年ぐらい前で、IBMのCD-ROMを作ったとき。当時は今でいうDAWソフトはMacの方が進んでいて、ニューヨークのPhilippe Saisseが送ってくるデータを確認するのに使った。なんていうソフトだったかはもう忘れてしまったけど。ただそのアプリケーションしか使っていないので、特にパソコンとして使い勝手がどうの、というほどの感想はなかった。

その後結局自分はWindows3.1の時代からずっとWindowsを使っているのだが、古い話で恐縮だけれどいわゆるパソコン通信だの、ニフティサーブだのというその辺りからして、混沌としたWindowsの世界の方が自分には面白かった。それだけ。この年になって今から使い勝手の違うMacを使う気にはなれないし、長年のMacは割高という印象も拭えていない。単なるバイアスだとは思うけど。それと、自作できるのはWindowsだけ。もうホントに最終的には好みの問題だとは思うけど。ただWindowsのCubaseとかがたびたび固まるのはなんとかして欲しい。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

帰還

5月14日、金曜日。

今日もさして書くことはない。

午前中にディーラーに行って、エンジン交換の終わった車が戻ってきた。3日ぶりに乗ってみると中古とはいえエンジンを交換したので調子いい。というか、要するに慣れの問題だと思うけど何キロで走っているのか体感で分かるので安心感がある。ただもちろん代車(新車)に比べると狭いし座り心地は悪いが。代車は静かであまりにも安定しているので山道を走っていても緊張感がなく眠くなって困った。その分いつもの車だと緊張感がある。それがいいことなのかどうかは分からないが。そういえば修理代は見積もりよりさらに1万円ぐらい安くなって、一番最初の見積もりよりも結果的に16万ぐらい安く済んだ。

午後昼寝少々、トレード少々。夜は珈琲豆を煎ってからひたすらYouTubeで椅子の動画を見まくる。買わないけど。

おっと忘れてた。朝地震があってびっくり。震度3ぐらい?

カテゴリー: 未分類 | コメントする

一回休み

5月13日、木曜日。

生まれて初めて運転した新車(代車)とも明日の朝でお別れ。ということで今日はちょっと遠出した。いまどきの車はすべてコンピューター制御でオートメーション化されていて、静かで安定している。だから疲れないしスピードを出してもアドレナリンは出ない。しかし長距離を往復してみた結果、一番の違いはそこではなくてシートの座り心地だということが判明。

今日ちょっとびっくりしたのは暑くて午後寒がりの自分がTシャツ1枚になったこと。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

決着

5月12日、水曜日。

名古屋 0-2 鹿島。鹿島は連戦で先発を6人入れ替え、これでどうやって点を取るんだと正直試合前は心配になったが、終わってみるとまったくもってパーフェクトな試合、まさに完勝だった。鹿島は全員が終始躍動していて名古屋はまったく勝ち目がなかった。試合後のDAZNのデータで名古屋のシュートが3と表示されたが、自分が見ている限り名古屋がシュートを打った記憶はなく、一体どれをカウントしたのだろうと思っていたが、公式記録ではやはり名古屋のシュートはゼロで、これはJ1の歴史で2試合目(1試合目は鹿島対山形で山形がゼロ)らしい。それにしても特に町田と常本は上手くなったなあと感心する。トップ下で走行距離13キロ越えのスプリント41回の小泉は獅子奮迅の働き。どこにでも顔を出す。前節でも思ったが今日の試合を見て改めて強い鹿島が戻ってきたという感慨を覚えた。誰が出ても強い鹿島が復活。

ときに、例のメルカリの取引で揉めた件だが、事務局から24時間どころか48時間経っても連絡がないのでほとんど投げやりになっていたところ、今日になってメールが届いて事務局扱いのキャンセルにするということで決着がついた。購入者には返金、出品者である僕には売り上げを計上、物は廃棄ということで、全面的にメルカリ事務局が補償するという形に。結果としては非常にありがたいんだけれども、何せレスポンスがあまりにも遅く経過報告もないので、ほぼ2週間近くこの件に振り回された。この売り上げが入ったことを確認して、今日のトレードはほぼサボり。

今回の件でちょっとフリマには懲りた感が非常にしたのだけれども、なんとなく小物を今日も出品してしまった。まだ売れてないけれども。

そういえば今日の午後、ルーターを買い替えてから初めてネットの有線回線が途切れた。そのままでは復活せず、LANケーブルを差し直すことで復帰。ということは、結局また同じことなのかなという感じ。LANケーブルの接触不良とは考えにくく、もしかするとONUあるいは元の回線の問題なのかもしれない。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

蜜蜂と遠雷

5月11日、火曜日。

原作を読んだときもまったく同じ日記のタイトルだったと思う。今回は映画版を見て。

とにかく感無量だった。昨夜半分まで見てあまりの素晴らしさにほとんど涙目で見ていたのだが。結局この話には結末はいらなくて、すべてがモーメントで出来ているということだけが伝わればいい。そしてそれが伝わる人(たぶん何らかの音楽をやった経験のある人)と伝わらない人がいるということだ。

昔アレンジャーの新川のマネージャーをやっていたころに、何の話からそうなったのかは忘れたが新川に「高山って本当は音楽好きじゃないんじゃないの?」と言われたことがある。確かに僕は音楽がなくても生きていけると思っていたし、今でもそう思っている。とはいうもののこの場合の「音楽」とはエンターテインメントとして作られた音楽でありミュージックビジネスのことである。要するになければないで自分で作ればいい。何かを口ずさむだけでいい。無音室や宇宙を除けば僕らの生きているこの世界に本当の静寂はない。世界は音に満ち溢れている。僕ぐらいの年齢になれば始終耳鳴りが鳴っていて、それはまるで海鳴りのようでもあり、壊れたラジオのようでもある。

午前中ディーラーに行ってエンジン交換のために車を置いてきて、代車に乗って帰ってきた。うちの車はそもそも母親が使っていた10年以上前のもので、そうじゃなくても僕は生まれてこの方中古車しか運転した経験はなく、いまどきの車に乗ってみるといかに自分が浦島太郎化しているのかがよく分かる。夜、買い物に出て戻ってきてようやく、存在しないと思っていたハンドブレーキに相当するものがブレーキの隣の足元にあったということに気づく。代車が禁煙(ディーラーに念を押された)というのが痛い。

今日も玄関前を草取り。残りの半分をやはり15分でやった。今日はトレードの回数こそやったし特に損切りをしたわけでもないのだが、結果的にはほとんど何もやっていないのと変わらなかった。昼寝は何度か試みたが成功せず。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

望み

5月10日、月曜日。

母の89歳の誕生日だった。午前中にLINE面会をしたが、今日は表情もよく元気そうだった。何歳になった?と訊ねると63歳?とか言うのだが、89歳だと教えても特に不思議がったりもしない。

自分の方はといえば、朝食後少し頭痛がして、特養からLINEの電話がかかってくるまで少しだけ昼寝していた。午後トレードが一段落ついたところで懸案だった玄関前の草取り。が、15分で疲労困憊。驚愕の体力のなさ。その草取りのせいなのかどうなのか、4時ごろになって猛烈に腹が減ってきて唖然、しょうがないので外はまだ明るい5時ごろに隣町のラーメン屋で夕食。

アマゾンのプライムビデオで映画を一本見た。

この映画を見た収穫は、途中で名前が出て来なかった市毛良枝の名前を映画が終わる前に思い出したこと。用賀に住んでいたころにコンビニで見かけたことがある。

それはともかく、あれからメルカリ事務局からは何の連絡もない。24時間以内に購入者からの返事がない場合は取引を終了させるので、こちらから評価やキャンセルはしないようにということだったが、今日の夕方でとっくに24時間を超えている。これで返品が届いたら一体どうすればいいのか。メルカリの事務局はとにかくレスポンスが遅くて対応が後手後手になる。

明日はエンジン交換のために午前中に車をディーラーに持っていかなければならない。

そういえばルーターを替えてからまだ一度もネットの有線回線は途切れていない。ExnessのMT4がときたま途切れた音がして復活したりするが、その間に他のMT4やアプリケーションは動いているのでネット回線自体が途切れたわけではなく、どうやらExnessのMT4のバグのようだ。ということはルーターを替えて正解だったことになる。

昨日の認知症疑惑は、一夜明けてみるとネガティブには引きずっていない。結局のところ気にしたってどうなるものでもないから。むしろトレードするときの真剣みが増したような気がする。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

後戻りできない世界

5月9日、日曜日。

いろいろと考えることがあった。メルカリでのやりとりは混迷の度を増し、トランペットの数原さんが亡くなった。ここ数年で昔一緒に仕事をした人間が何人死んだのか数えようとした。どうしても川島なお美の名前が出て来なかった。30代で亡くなった女性シンガーの名前はいまだに出て来ない。ある人は若くして死に、ある人は年老いて死んだ。鹿島がFC東京を攻守に圧倒して3-0で勝った。久しぶりに強い鹿島を見た。それからツイッターで68歳のミュージシャンが認知症の前段階の特徴を呟き、それは全部自分にあてはまった。人の名前が出て来ない、いろんなことが面倒くさくなり後回しにする。もしかしたら僕の人生は思っているより短いのかもしれないと思ったが、不思議なことに恐怖はやってこなかった。何事もできるうちにやっておかなければならないと思い、後回しにしていた書類を書き込み、日中なんとなく考えたAメロを久しぶりに譜面に起こした。

後戻りできない世界を僕らは生きている。これから先のことは誰にも分からない。だからいいんじゃないか。

おやすみ、世界。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

最悪

5月8日、土曜日。

不愉快過ぎて何も言うことがない。こんな奴にこちらの連絡先を教えなければならないのか。またしてもレスポンスないし。一応メルカリの事務局に文句のメッセージは送っておいたけど、何も期待できない。取引キャンセルにしないと取引手数料を取られてしまうから、悪い評価もできない。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

5月7日、金曜日。

今日もなんらかの意味ありげな夢を見たのだが、例によってすっかり内容を忘れてしまっている。まったく思い出せないということはそれほどの意味を持たないということか。

昨夜散々悩んだ電卓問題はあっさりと解決した。結局のところ、1)バックスペースキーが欲しい、2)計算履歴が残ればなおいい、という要するにスマホの電卓が一番使い勝手がいいということで、そこではたと気付いたのは最近Kindle本を読むぐらいしか使っていないタブレットでスマホと同じ電卓を立ち上げっ放しにすればいいじゃん!ということ。気付いてみればなんということもなかった。ともあれ、無駄銭を使わずに済んだ。

朝食後、郵便受けを見るとNVMeのSSDの外付けケースが届いていた。昼過ぎぐらいまで例によってほぼ徒労に終わるトレードをした後に開けて使ってみた。ねじを使わなくて済むという作りだがその代わりにゴムのちっちゃいポッチみたいな奴をねじ込まなければならずかえってめんどくさかったが、とにかくSSDを取り付けてヒートパッドを乗っけてセットしてPCと繋げてみた。すると、安物の割にはちゃんと認識した。ケーブルが50cmというのはデスクトップで使うにはやっぱり正解だったっぽい。それでWindowsのCドライブに使っていたSSDをフォーマットしたのだが、Windowsのディスクの管理では100MBほどのシステムパーティションを削除できなかった。ググってフリーソフトみたいな奴をインストールして削除しようとすると、最後の削除の段階で4980円の有料版しかできないという表示が出て唖然。ふざけるな、という感じ。しょうがないのでそのままでも931GBのSSDとして使えるのでメルカリとPayPayフリマ両方に出品してみた。で、説明の文章をちょっと直そうかなと思っている間にもう売れてしまい、びっくり。まったく値切られなかったところをみると、PCIe Gen3の中では一番スペックの高いSSDなので、相場よりもかなり安い価格設定だったのだろうか。とにかくここ最近フリマに出すもの出すもの、次から次へと気味が悪いくらいに売れる。要するに以前も同じことを書いたけれども、自分が欲しいと思うものは他の人も欲しいということなのだろう。

ところで、メルカリといえば先日売れたマルチトラックレコーダーなのだが、とっくに配達済みになっているのに何日経っても受取評価をしてもらえず困惑、調べてみると評価されなくても9日間経過すると自動的に売り上げは立つらしいのだが、それにしても購入者の意図がさっぱり分からないので気持ち悪い。そう思っていたら今日になってメルカリから購入者に受取評価するよう告知をしたという通知が入り、どうやら日曜日の13時になると事務局により自動的に取引完了となるらしい。コロナで入院でもしてるのかなんなのか。

カテゴリー: 未分類 | コメントする