暁を覚えず

11月21日、水曜日。

という具合に寝過ぎの頭痛こそしなかったものの9時間近く寝た。二日続けて11時過ぎ起床。なんでこんなに寝るのか。

日中はずっと雨。午後、なんとなく業務に行ってみるものの、恐ろしく不ヅキでとうとう一度も当たらなかった。誰もいないシマで何故か隣のおっさんが粘るのでずっと隣り合わせでストレスが溜まる。何もいいことがなく4時半ごろにヤメ、そのまま母のところに。で、母が眠そうだったのでなんとなくスマホで相場のポジションを取ったらいわゆるところの捕まり、なかなか決済出来ず。帰宅後プラスに転じたところで決済。

今日は7時キックオフで天皇杯の鹿島対甲府の試合。朝食後、なんとなく甲府まで車で行って試合を見ようかなどと思ったのだが、グーグルマップで調べると甲府は東京よりも遠いことが判明(当たり前)して断念。っていうか、栃木と山梨を混同してた。福島の隣かと思って。試合は土居聖真のゴールで鹿島が1-0で勝った。ツイッターのタイムラインを追っていたのだがなかなか点が入らなくてやきもきしてた。

それはともかくとして、前述のように寝過ぎなくらい寝ているはずなのに、何故か夕食後から眠気が間断なく襲ってくる。とにかく眠い。明日の朝ごみ当番だから今日は早く寝るに越したことはないのだが、それにしてもなんでこんなに眠いのか。寒い→暖房→眠い、という流れなのか。それとももしかしたら日中の、徹底して不ヅキで対人ストレスがあった業務のせいかもしれない。まだ11時前なのにもう今日は日記を書いているというのも眠いせい。眠くて頭が回らない。どうも今夜は使い物にならなそう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。