11年ぶり、ホラー

昨夜は寝汗をかいてなかなか寝付けなかった。寝汗が収まったころにいつの間にか眠ったようだ。朝起きて体温を計ると平熱、しかし午前中ギターのダビングをしてると6度9分まで上がり、要するにギターを弾くと0.7~1度ぐらい熱が上がることが判明。昼食はドトール、外は晴れ渡って春の陽気、暖かかった。本屋に寄ってジェフリー・ディーヴァー「ウォッチメイカー」上下巻、西村賢太「苦役列車」、白石一文「この世の全部を敵に回して」、計4冊を購入。全部文庫だけど。午後はブラスとかシンセのダビング、まあ同じ曲を3日もやっているとさすがに飽きる。そんなわけで適当なところで妥協してミックスして完成ということに。それでもフルコーラスの曲書いて体裁整えて完パケ(完成形)にするのは11年ぶりだ。しかも前回はドラムなしだった。出来たものをYouTubeにアップしてからFacebookにもアップ、しかし現時点までで誰も聴いてない。うむむ。一応some-kind-of-musicにもアップしたのでヒマな人はどうぞ。

日が暮れるころに手が痺れてきて抑うつ状態、たぶん髪が本格的に抜けてきたのでその辺がストレスになっているのだと思う。頓服を飲んで少し落ち着いたところで9時過ぎに気分転換の散歩がてらスタバに豆を買いに。外に出るとどうやら雨が降ったようだ。雨上がりの夜は涼しくてちょうどよい。帰りがけに遊歩道のベンチでしばらく涼む。帰宅してサラダを少々食べ、昨夜微熱があったのでシャワーを浴びず、気持ち悪かったのでシャワーを浴びて髪を洗う。と、ある程度想像はしていたが髪が半端なく抜ける。今日はぱらぱらというよりもどっちかっていうとごそっという感じに近く、風呂場の排水口が髪で真っ黒に。洗った髪をタオルで拭くと抜ける抜ける、試しにちょっと引っ張ってみるとホントにごそっと抜ける、もうホラー映画の世界。さすがに恐怖心を覚えたので引っ張るのは止めた。この調子だとあと数日でスキンヘッドになってしまいそうな勢い。気が滅入る。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。