11日目

1月18日、木曜日。

そんなわけでとうとう風邪をひいて11日目、こんなに長くかかるのは、悪性リンパ腫になったときを除けば、胃潰瘍と十二指腸潰瘍と食道白癬を併発したとき以来だ。

という具合に十分に睡眠を取ったはずなのに、昨夜から完全に液体の鼻水がつーっと出るようになって朝からハナをかみっぱなし。一番往生しているのが鼻なので、ドラッグストアに行ってまた風邪薬を買ってくる。今回はパイロンではなくコンタックの持続性という奴。日中は鼻水が流れるのを除けば、今日はわりと頭はすっきりとしていた方。天気がよかったので、4袋溜まったごみをごみ処理場に車で持って行った。

ところが夕方からまた熱っぽくなる。熱を計ってみると36.1度で自分の平熱としては若干高いかなという程度なのだが気分も悪くなってきたのでとにかく寝ようとベッドに潜り込む。ところがいっかな眠れない。まったくもって眠れる気配すらなく、これでは逆に辛いので仕方なく起きた。

夕方具合が悪くなるまでは相場のトレード。昨日のことがあるので昼寝トライ前にびびって利食いしてしまったのだが、こういうときに限って朝方想定したトレンドラインが笑っちゃうぐらいぴたりと機能、せっかく押し目が取れたのだから後はひたすらラインに到達するまでホールドしてればよかったと思うのも後の祭り。どうもバイオリズムというか、リズムが悪い。夕方から熱っぽくなったのでそれ以降はトレードを控える。

鼻風邪が昨夜から悪化したので今日は母のところに面会に行くのは控えようと思っていたのだが、夕食後一通り薬を飲んで熱っぽいのもなんとか治まったようなので少しだけでも顔を出そうと7時過ぎに出かけようとするとまた鼻水がつーっと流れて断念。しかしその後は薬が効いているのかなんとかなっている。こうなると問題はいつまで風邪薬を飲むべきか、というところなのだが。

夜はTVerでドラマ「anone」の2話を見た。だんだん面白くなってきた。一方同じく新しく始まったドラマ「きみが心に棲みついた」は途中まで見たがどうにもこうにも無理。下手な少女漫画ばりの極端なキャラクター、稚拙な脚本にとてもついていけない。吉岡里帆っていうキャストにも無理があったんじゃないかな。

夜になって風邪は落ち着いたような気がして、今夜は風呂に入った。これを書いている現時点では大分ましになったように思えるが、はたして。鼻水と熱っぽさが治まればいいのだが。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。