ジタバタ

1月5日、金曜日。

今日は天気予報通りに雪は降らなかったので助かった。朝食後の珈琲を飲んでいると、無線LANのルータが届いた。これは予定通りで、今日からネットの回線をPPoEから最新のIPoEに変更するために、IPv6とIPoE、DS-Liteに対応したルータに交換する必要があるため。というか、ふと気づいたのだが、ルータを交換するまで普通に今までのルータで繋がっていたわけで、そういえばここ最近はネットが途切れたりすることもなかったのでルータを替えなくてもいいんじゃね? みたいなことが頭をよぎったが、ここはひとまず大人しく送られてきたルータに交換する。とにかく、プロバイダの話によると回線の混雑を回避できてなおかつ月々の費用も安くなるということなのだから。

ルータを替えて有線のLANを繋ぐと当たり前だが普通にデスクトップのネットは繋がる。で、問題は今回送られてきたNECの無線ルータが比較的距離に弱い(電波が弱い)ということで、これまで使っていた中継器を使う必要がある。で、中継器のマニュアルを見ながらやってみたが、2.4GHzと5GHzのデュアルバンドなのに中継器が2.4GHzの方しか認識しない。まあそれでもいいっちゃいいんだがなんだか損している気がする。ルータのマニュアルを見てルータの設定画面をPCで見るがどこが問題なのか分からない。なので、まずはプロバイダのサポートに電話して問い合わせる。ここから驚くべき展開に。なんと2時間近くサポートのお姉ちゃんと電話で話していたのだが結局解決せず、一旦電話を切って中継器のメーカー(TP-Link)のサポートに電話することにした。

で、サポートのお姉ちゃんの言う通りにまずは中継器を初期化(リセット)して、それからTP-Link Tetherというアプリをスマホにインストールして、そのアプリから中継器を設定するとあーら不思議、ちゃんと5GHzも認識するようになった。と文章で書くと二行ぐらいだが、実際はこれまたサポートのお姉さんと1時間ばかり電話していたのだった。かくして、都合なんと3時間もサポートと電話してようやく無線LANの設定完了。ここまで悪戦苦闘するとは思わなかった。が、まあ2.4GHzだけでもいいやと諦めなくてよかった。

そんなこんなで、なんだかんだ2時を過ぎてしまった。昼食のパンを食べると3時を回った。何をするにもあまりにも中途半端だが、一応相場の想定をする。が、今日は夜に雇用統計があるので様子見(結局トレードはしなかった)。そんなわけで3時半過ぎから業務に行くという珍しい展開に。案の定それなりに混んでいた(しかし普通はもう正月休みは終わってるはずではないか?)ものの、お目当てのネタは空いていた。しかしながらまたもや継続率80%のはずのSTを一回も当たることなくスルー。唖然。結局今年になってツイていたと思ったのは元日だけで、以降はひたすら不ヅキで貯玉もジリ貧になってしまった。貯玉をフルに使えるのはあと一回。あまりにしょぼいが5時半近くに諦めて帰途に就き、今日は忘れずにスーパーに寄って朝食用のパンを買った。

前述のように今日は確かに雪は降らなかったのだが、それはそれで、どどどっと音がして見に行くと玄関の屋根から大量の雪と氷の塊が落ちていて結局雪かきをする羽目に。で、先にスーパーで買ってきた弁当で夕飯を済ませてから6時半過ぎに母のところに向かうころには、例によって道がガチガチに凍っていた。というか、驚くべきことに駐車場まで凍っていて滑りそうになった。

帰宅後の夜は雇用統計。前回の轍を踏まないように、今日はぐっと堪えてポジションは取らなかった。なので見てるだけ。これはこれでもどかしい。なんてことをしていると夜が更ける。

という具合に、気分的には一日の半分ぐらいをルータと中継器の設定に悪戦苦闘していた気分。自分では比較的こういう設定には強い方だと思っていたのだが……。前述のTP-Link Tetherというアプリも中継器のマニュアルをよく見るとちゃんと載っていて、要するに自分がちゃんとマニュアルを読んでいないということに気づかないほど、唖然とするほどただのおっさんになっている自分がいるのだった。サポートがないと何もできないおっさんに自分がなるなんて、夢にも思わなかった。この分では格安SIMを導入するときにもバタバタしそうで先が思いやられる。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。