Wave

2月27日、月曜日。

という具合に、一体どういう風の吹き回しか皆目わからないんだけれど早起きした。別に早く起きようと思っていたわけでもなく、実際に二度寝してるんだけれど、それでも自分的には劇的に早い8時前に起きたという。確かに明日ごみ当番で早く起きなきゃならないというのは頭のどっかにあるわけだけれども、一概にそれで起きられているとも思えない。いやもちろん早く起きられるに越したことはないんだけど……。

問題は早く起きたはいいものの結局は眠気に耐えかねて日中二度もベッドに潜り込んで昼寝をしてしまうというところだ。これでは何のために早起きしたのかわからない。実際問題として、これほどいとも簡単に眠気に負けてしまうということは、雪山で遭難したら真っ先に凍死するタイプということになる。それは大いにありそうだが雪山には近づかないことにしている。

早起きするととにかく煙草の本数が増えるんじゃないかと気が気じゃない。実際朝食後の午前中は相場をやりながら結構なハイペースで煙草を吸ってこれはやばいと思い、そのタイミングで昼寝してなんとか辻褄が合うという具合。つまり自分の場合、昼寝というのは微調整なのか? だとしたら一体何の微調整なのだろう?

ともあれ、昼過ぎになって相場が一向に動かなくなり、昼寝したばかりなのにまた寝てしまいそうになる。それで指値だけ置いて業務に行った。今日は天気がよく暖かい。気がする(実際は4度まで届かなかったらしい)。2時間ほどでそれなりに結果を出して帰宅もまた昼寝。相場のチャートのアラートで目が覚める。相場に関しては先日の大敗以来やたらと慎重になっている。石橋を叩きまくってなかなか橋を渡らない。利益を出すことよりも損をしないことばかりに頭がいっているような気がしないでもなく、そういう意味ではちと消極的になっている。週明けの月曜でもあるし、夜は様子見に徹する。

ところで森友学園の問題、安倍本人がもし関係しているなら辞めると言っているわけだからアメリカで例えるならウォーターゲートクラスの疑惑だと思う。で、どう考えても関係しているのは明らかであるから、メディアや野党にとっては安倍を引きずり下ろす千載一遇の機会なはず。なのにツイッターのタイムライン上では盛り上がっているものの、母のところでNHKの7時のニュースを見ても掘り下げる気配が一向にないというか、例の幼稚園の宣誓にしても「安倍首相頑張れ」というところだけ取り上げて中国と韓国云々のところは報道しない。今のところそれなりに頑張っているのは僕の知っている範囲では日刊ゲンダイと東京新聞ぐらいに見える。まったくもって異様な事態に見えるが。このままこの疑惑はうやむやになってしまうのか。

と、珍しくポリティカルなことも書いてみる。

何度も書いているが明日はごみ当番、ま、アラームもかけておいたから起きられることは起きられるだろう。どうせ早起きするのであればごみを出そう。問題はその後なのだが。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。