Ruby Tuesday

2月21日、火曜日。

9時13分に起床したので朝は秘かにやれば出来る感に浸っていたのだが、考えてみれば9時過ぎてるわけで世間的には早起きでもなんでもない。で、外は結構な勢いで雪が降りしきっていた。今日の夢は劇団に通っている夢だったのだが、とはいうものの何か演技をしているわけでもなく、ただ単にイメージとして劇団っぽいコミュニティに通っているというだけだったのかもしれない。その劇団らしきものは以前住んでいた瀬田の交差点近くにあり、今実家で乗っているミラで通っていた。夢の中で僕が住んでいるのはごみごみと飲み屋が立ち並ぶ街で、同じく以前住んでいた高円寺のようだった。窪塚洋介に軽自動車の新車に乗り換えないかと営業を受けたり、ミラで湾岸を走ったりと夢特有の脈絡のない世界。

ともかく、朝食後に久々の雪かき。といっても大したことはなく10分程度で終わったのだがそれでもカラータイマーは点滅。今日も日中は相場。昼頃やっぱり昼寝。午後は雪が止んで日が差したと思っていたのだが、かと思うとまた躍起になって雪が降ったり。夕方になって雪の降り方が凄くなったので、ちょうど欧州時間で相場の動く時間ではあったのだが今のうちに行っておこうとスーパーに買い物に。というわけなので結構一生懸命やったつもりなのだが相場はしょぼいプラスに。負けなかったからよしとするか。

買い物から帰ると今日はACLの鹿島の試合がある日なのでそわそわしてくる。どこで中継しているのか調べるとCSの日テレNEWS24というチャンネルだった。で、スカパーに電話で問い合わせてみる。もしかして二週間無料という奴で見れるかもと思ったのだが、調べてもらうとうちにある2つのテレビのB-CASカードどちらも既に無料体験済みということで、しょうがないので日テレNEWS24だけ契約することにした。月800円ちょっとだというので。ACLが見たいだけなんだけど。それで映るのを待っていたのだがなかなか映らない。オペレーターの話によると電波状況によっては30分ぐらいかかるということで、1時間経っても映らなかったら連絡するようにということだった。中継が始まる6時45分になっても映らず、とにかく母のところに顔を出してこようと脱兎の如く母のところに行って30分ほどで帰宅。すると、まだ映ってない。しょうがないから映るまでに夕食を済ませようとレトルトのカレーを温めていたらいつの間にか映るようになっていた。ブルーレイディスクレコーダーで録画しようと思ったらレコーダーのチューナーでは映らず断念。ともあれ夕飯を済ませて前半終了間際から見る。

というわけでACLグループリーグ鹿島対蔚山、ゲームは後半になって動いた。コーナーキックから金崎のヘッドで鹿島が先制。その後やはり金崎のアシストから鈴木優磨が決めて2-0。という感じでスコア的には無難に勝利。しかし危ない場面は前半からしばしばあったようで新加入のGKクォン・スンテがビッグセーブを連発、もしどれか一発でも決められていたらどうなるか分からない試合だった。というわけでスンテ様様。しかしながら今季の鹿島はちょっとやそっとで負けない雰囲気がある。昨年末からの勝負強さをまだ持続させている感。なので、見ていて大崩れする感じはない。

しかし初めてちゃんと契約したスカパー、うちの電波状況のせいなのかDAZNよりも画質が悪くて唖然。そういえば以前無料お試しで見たときも画面が暗い感じがした。うーむ。

その後の夜はドラマ「カルテット」を見た。という具合に過ごしているうちに相場に頭を切り替えることが出来なくなり、夜の指標後の動きも見てるだけになってしまった。

夕方母のところから戻った時点で既に玄関前は雪が積もっていたので明日の朝の雪かきは既に決定事項。明日も朝起きられるのかどうか、こればっかりは朝になってみないと分からない。詰まるところ、そこまで朝起きなければと逼迫した気持ちではないということか。どうしてもというときはアラームかけてでも起きるから。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。