悪夢

10月1日、土曜日。

というわけで10月。本日の予定は2時からJリーグの鹿島対大宮戦を見ることだけ。なので寝坊しても一向に構わなかったのだが9時前に起きてしまった。ここんところの流れで。

2時までどうしようと思うに、午前中から庭の草取りは気が進まないと思って、業務に行って時間をつぶすことにした。で、ホントにただ時間をつぶしただけだった。またしても眠くなってやる気よりも眠気が勝る。帰宅後、アラームをセットして30分ほど昼寝して鹿島の試合を見始めたのだが、試合が負けていることもあって途中から眠くてぐらぐらになった。後半になってからはあまりにも眠いのでベッドに横たわってうとうとしながら音声を聞いていたが、今日の鹿島はまったくいいところがなく1-3で敗れ、試合終了と同時に昼寝突入。

で、悪夢を見た。

駅で電車を降りた。どこだかよく分からないがやたらと大きな駅だから新宿とかそんなイメージ。地下鉄だと思って地上に上がるのだと思って乗ったエスカレーターは下りだった。エスカレーターはどんどん下に降りるばかり。地下5階ぐらいまで降りてもまだ降りるようで、これはいくらなんでもなんか間違っているのではとさすがに不安に思う。駅ビルは巨大なショッピングセンターになっていた。何故かここは二子玉川?とか頭をよぎる。

次の瞬間、家に戻っていた。玄関先に回ると何故か自宅は物凄く大きな邸宅になっていて、玄関脇にデカい風呂場があった。その中にまるでプールみたいな浴槽があって、蛇口からどす黒い汚れた水がどばどばと出て浴槽に溜まっていた。そこでこの夢は色がないと気づいた。だからこの風呂に溜まっている汚れた水はもしかしたら血かもしれないと思った。とにかく蛇口を止めて溜まっている水を抜かなければと思う。

そこで目が覚めた。なんていうか、キューブリックの「シャイニング」でエレベーターから廊下に物凄い大量の血がどっと流れ出すイメージ、あれを思い出した。それにしても強烈な眠気で、もしかしたら昨日処方されて今朝から飲み始めた泌尿器科の薬のせいかもしれない。確か車の運転に気をつけるようにとかそんなことが書いてあったので。

時計を見ると5時を回って外は薄暗くなっていた。完全に真っ暗になるまでもう少しあるからそれまで玄関先の草取りをすることにした。例のモグラ塚(モグラが掘り進んだ跡)に振り回されて気づかなかったが、雑草が伸び放題になっていた。5時半ぐらいには大分暗くなる。家の裏手に取った雑草を捨てに行くと、しばらく放っておいた間に庭は雑草が繁茂してまるでジャングルのように鬱蒼としていた。そこら中に蜘蛛の巣が張ってるし。あまりの庭の荒れ放題に唖然とする。これは明日一日草取りだなと。しかし、去年までもそんなにマメに庭の草取りをしていたとは思えないのだが、ここまで荒れ放題にはならなかったように思う。とにかく今年の庭の雑草の伸び方凄い。放射線の影響かと疑いたくなるくらい。

夜はダゾーンでバイエルン対ケルンの試合を見る。今日も大迫は先発。ホームのバイエルンが7割5分ぐらいと圧倒的にボールを支配する中、案の定先に1点を取られたものの驚いたことにケルンが追いつく。で、大迫が抜け出して見事にゴールを決めて逆転かと思ったらオフサイド。大迫は後半途中で交代も、今日も素晴らしいパフォーマンスだった。まさに絶好調で、今代表に呼ばなくていつ呼ぶんだよ、という感じ。まったくハリルホジッチ、レターぐらい出しておけよと。その日本代表、武藤と宇佐美が負傷で今日になって辞退、代わりに齋藤学が招集。齋藤は今のJリーグの日本選手で恐らく一番ボールを持ったら怖い選手だと思うので代表で見てみたい。ちなみに今日の甲府との試合で齋藤は2ゴール2アシストという大活躍だった。

という一日だったが、もし泌尿器科の薬の副作用だとしたら、明日以降も物凄い眠気に悩まされるのだろうか? それにしても庭の雑草は半端なく、体力を考えると今から明日の草取りが憂鬱。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。