眠気

雨。今日はとにかく寒かった。が、天気予報を見ると明日の方が温度が低いうようだ。うーむ。

8時起床。なんの夢かは忘れたけれど、とにかく夢の影響か、目が覚めたときにこのところの習いで嫌な感じがする。まあ早く目が覚めたし、部屋に篭っていても何をしたらいいのか分からなくなって煮詰まりそうだったので一応業務に向かい、2時間ほどお茶を濁す。今日も昼食はなか卯で牛丼と、2日続けて比較的まともなものを食す。帰宅すると案の定煮詰まる。最近もっとも悩ましいのは、音楽を作ったり弾いたり聴いたりする意欲、余裕がないことだ。相変わらず不安感が抜けないので、今日は2時過ぎに安定剤を1錠飲んでしまった。で、4時から5時までソファでタオルケットを被って昼寝。すると、昼寝後はようやっと精神的に落ち着いた。落ち着いたところまではよかったのだが、セブンイレブンで買ってきた夕飯を済ませると、夜、頭がぼうっとしてきた。たぶん安定剤の影響だとは思うが、それにしては少々時間が経ち過ぎていて、そんなに長く効いたっけと訝るほどなのだが、もしかしたら抗うつ剤のリフレックスと安定剤を結果的に併用してしまっているからかも知れない。このところ、リフレックスを飲んでいても結局不安感はなかなか治まらないし、もはや薬についてどう考えたらいいのか分からなくなってきた。どうせ不安感が変わらないのであれば抗うつ剤はやっぱり飲まない方がいいのだろうか。もう、やっぱりやっぱりと頭が混乱するばかりだ。そうこうして夜が更けてくると、ますます頭はぼうっとして回らなくなり、眠くなってきた。何かをする気力もまったく湧かない。一応ソファに寝転がって佐々木譲「警察庁から来た男」を読んだりはしていたのだが、それぐらいが関の山。今日はもういいや。こんな風に、どうも頭の回り方が悲観といい加減あるいは投げやりという両極端に振れて上手いところでバランスが取れてくれない。そんなこんなで昨日今日と2日続けて筋トレを休んでしまった。明日からまた始めなければ。

それにしても眠い。久々に昼寝をしたのに、これはどういうことだろう。読むのに苦労したティム・オブライエン「カチアートを追跡して」の後、佐々木譲「警察庁から来た男」を読むと、あっという間に読み終わってしまいそうで、こんなことすら不安を覚える。そういえば一昨日から昨日にかけてのプチ禁煙の後、今日になってどうも煙草がおいしくない。やっぱり禁煙すべきなのか。っていうか、禁煙したいのはホントに山々なのだが、おいしくないからといって吸いたくなくなるのかというとそういうわけでもないから困ったものだ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。