翌日書く日記

昨夜PCの電源を落として床に就いてから、日記を書くのを忘れたことに気づいた。がしかし、昨夜はあまりにも疲れ果てていて、朝起きてから書くことにしたのだが、これを書いている今は時既に11時を回り、朝とは言えない時間になってしまった。というのも、2度寝して起きたのが10時だったせいなのだが、いまだに疲労が抜けてない。寝起きの頭痛がようやく治まったところ。

昨日も起きたのは10時過ぎだった。で、昼過ぎから隣駅に業務に行った。冷房ががんがんなのは体験上分かっていたので、シャツを1枚羽織っていったのは正解だった。で、成り行き上10時間近い業務になってしまい、ただでさえ最近始めた筋トレで疲労している上に徒労で終わってしまったことも合わさり困憊、隣駅の駅前にあるすき屋で遅い夕飯を摂ると、そのままタクシーで帰宅してしまった。そんなわけでU-20女子、日本×韓国は見逃してしまったが、幸い勝っていたので次の試合も見れるので一安心。帰宅した後の夜はYouTubeで前日から見ているうんちく王を延々と深夜まで。とにかく疲れてはいたのだが、さぼって途切れてしまってはいけないので一念発起して腕立てとスクワット、いまだにへろへろだ。特に足にはかなり来ている。というわけで冒頭に書いたように日記を書くのを忘れてしまったわけだった。深夜のツイッターで吉田麻也のサウサンプトン移籍が正式決定したことを知る。さぞウッチーが寂しがることだろうが、麻也にとっては年俸も含めて、いいステップアップになることだろう。頑張って欲しいものだ。今は中上健次「十九歳の地図」を再読中。未読の本は山ほどあるのだが……。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。