「悪魔を見た」を見た

3月3日、水曜日。

この映画が悪趣味極まりないのはところどころに笑えるシーンがあることと、ラストの特撮だけ何故かチープなこと。全部悪い冗談だよと言わんばかりだ。ホラーだと知らないで見たから冒頭から正視に耐えないシーンの連続。しかし、韓国の制作陣は残酷さの極みを映像化したつもりかもしれないけれど、日本で実際に起きた綾瀬の女子高生コンクリート殺人事件とか、名古屋のアベック殺人事件の方が遥かに残酷だ。あとは松永太の事件とか。まあそれを言ったら中国の昔の刑罰、首まで埋めて通りすがった人にちょっとずつ首を切らせるとか、実話かどうか知らないが石川五右衛門の釜茹での刑とか、枚挙に暇がない。

—————–

ルヴァン杯、鹿島 3-0 鳥栖。ようやっと鹿島が無失点で勝ってくれた。スコアだけ見ると快勝のようだが、1-0で迎えた後半早々鳥栖にPKを与えてしまい、それをGK沖が防いだからよかったようなものの、PKが決まっていたらどうなっていたことか。個人的には染野がゴールを決めてくれたのが嬉しい。

日中トレードも今日はよく分からず。なのでとりあえずプラスで逃げられただけよしとする。メルカリから次々に本が届く。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。