夢の途中

1月23日、土曜日。

珍しく比較的いい夢を見たので、朝目が覚めてから夢の続きを見るために二度寝した。そして夢の続きを見た。だが結局は途中で目が覚める。

今日はツイッターで一日中都内23区で積雪の恐れというのが流れてきたけれど、不思議なことに山形の片田舎のここではちっとも雪が降る気配はなかった。

この土日は日曜日の精神科以外何の予定もないので、ワンコーラスだけ作った作りかけの曲の続きをやるしかない。しかしながらメンタルが壊滅状態なのでモチベーションが絶望的にない。なかなか始められず、意味もなくベッドに横になってみたりするが眠れるわけでもなく。ようやっと重い腰を上げてとりあえず構成を考えることにした。京平さん作曲で新川アレンジの、同級生の水城のデビュー曲を聴いてオーソドックスな2ハーフってどうだったっけ、というのを確かめる。サビ出じゃないけどこれと同じでいいやということで、コピペしてフルコーラスにする。一応譜面には書いていた大サビは省略。ぶっちゃけ歌いっ放しの構成だけどJ-Popの2ハーフってこういう感じだ。それから何をやったんだっけ? バックのシンセを入れていったんだけど、シンセの音選びがとにかくめんどくさい。あまりにも数があって。イメージに合うかどうかは実際に再生して鳴らしてみないと分からないので切りがない。

そんなことをやっていると、午後新しいスマホが届いたので、まずデータ移行から始めてしばらくセットアップ作業。正直これで大分気が紛れた。届くまではスマホを買い替える意味なんてあるのだろうかと例によって物凄く懐疑的になっていたのだけれども、実際に開けて取り出してみると今までよりもちょっと大きいがちょっと薄い。SIMを挿してアンテナが立ったのを確認してようやっとこれでできたのかなと思い、早速新しいスマホを持って買い物に出かけた。ところがコンビニでPayPayで払おうとすると「インターネットが繋がりません」と表示されて唖然。アンテナが立っているのになんで? と思ったが帰宅して確認してみるとAPNの設定がまだでこれが原因のようだった。アンテナが立った段階で繋がっているものとすっかり思い込んでいた。その後スマホはOSのアップデートを繰り返したので思ったよりも電池が減るのが早かったが、とにかく指紋認証での起動がびっくりするほど速く、これじゃあ顔認証なんていらないなと思い、これだけでも買い替えた甲斐はあったのかなと思う。もちろんアプリの動作もそれなりに速い。

サビのシンセブラスを入れて、夕方から仮歌を歌い始める。ところが実際に歌ってみるとキーが低過ぎた。なので夕食後にキーを一音上げて歌い直し。MIDIの場合は移調が簡単にできるのがありがたい。まだギターを入れていなくてよかった。とりあえず仮歌を入れたところでなんとなく全体像が掴めた。箇所箇所でドラムを少々直して今日のところはこれで仮ミックス。一応動画にしてYouTubeで限定公開にして彼女のLINEにURLを貼ったが、いまだに既読になっていないところをみるともう寝てしまったのだろう。いまだに沈黙を守っている彼女に、動画のリンクひとつ送るのにも勇気がいる。

スマホが届いたことがひとつのきっかけとなって、最終的には曲を作るのに入り込むことができたのでちょっと助かった。明日はギターやコーラスを含めてもうちょっとアレンジを煮詰める。ちなみに今回は何故かサビだけに歌詞がついている。想定外の白(パールホワイト)を買ってしまったスマホ(P30lite)だが、今までと同じく黒いspigenのケースをつけたので色はまったく気にならない。サイズは今までよりも若干大きいけれど重さは実際に使ってみると気にならなかった。総じて、まあ買い替えて正解だったかなと思う。

メモ:2番のサビの途中に入れたSEにリバーブをかける。イントロのドラムをもうちょっとシンプルにすることを考える。イントロ前にクラビネット? サビ前にリバースのドラムはどうか。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。