百年の孤独

1月20日、水曜日。

朝食後雪かき少々。アマゾンに注文したスマホは結局キャンセルした。さほどの理由はなく、ただ昨日の注文時に到着が来週の水曜日になっていたのに今日になって同じスマホ(同じ出品者)が明日到着になっていたので、一旦キャンセルして注文し直そうかと思ったのだった。で、一度キャンセルすると買う気がみるみるうちになくなり、どうせ買うのなら同じHuaweiのP30liteの方がいいなあと思うようになり、そんなこんなで今使っているスマホのガラスフィルムにひび割れが入っているのでフィルムを新しいものに付け替えてみるとまるで新品のようになり、まだこれでいいかと。とにかく急激に熱が冷めた。

昨日辺りからその予兆はあったが今日は明らかにメンタルが弱っていた。日中トレードをやっていてもなんだかいたたまれなくなる。物凄く孤独だなあなどと思う。夜アマゾンのプライムビデオで映画を見始めても集中できず途中で嫌になり、衝動的に相場のポジションを取ってみたりするが結局損切りで利益を減らす羽目に。

何か集中できるものはないかとアマゾンでいろいろ探してみるがもはや買いたいものもなく。なんていうか、気分的には路頭に迷っている。

気を紛らわせるためにカクヨムに長編2作目の「幽霊譚」もアップしておいた。今回は4編に分けてアップしたのだが、例によって後編(1)が4万字越え。結構長い小説だったんだな、これ。そういうイメージはなかったが。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。