とにかく暑い日だった。今住んでいる部屋のような狭いワンルームでもなかなかエアコンが効かないような気がするほど。起きたのは10時ごろだったと思う。朝食後のコーヒーを飲みながらネットでニュースを読んでいたのがまだ11時前だったから。ところが前述のように暑くて、エアコンの冷気が直接吹いてくるソファにいないとかなわない。今日は体調がいいとか悪いとかいうよりも、どっちかっていうと夏バテ気味だった。そんなわけでへばり、昼過ぎの1時から3時まで、ソファでいつの間にか気絶してしまっていた。昼寝後は寝てばかりいてはかえってバテると思い、とにかくキーボードに向かって、今作っている曲の全体像を確かめるためにフルコーラスざっと弾いて録音してみる。今日は延ばし延ばしにして1ヶ月ぶりぐらいになってしまった歯医者にいくらなんでも行かなければならないと思い、5時過ぎに外に出た。まだ暑い。日なたが特に。駅のドトールでヨーグルンを飲んで涼んでから歯医者、結局治療に2時間近くかかってようやく解放されたのは8時近く。どうにも腹が減っていたので、まだ麻酔は効いていたものの、駅ビルのイタリアンレストランに久しぶりに入り、たことルッコラのペペロンチーノを食べる。美味しかったのは相当空腹だったせいもあると思う。サラダだの飲み物だのを頼んだら結構高くついてしまった。思いの外店内は混んでいた。帰り道、もわっとする暑気の中、蝉が鳴いていた。もしかしたら往きも鳴いていたのかもしれないし、昨日も鳴いていたのかもしれないし一昨日も鳴いていたのかもしれない。とにかく気づいたのは帰路だった。中空には朧な半月、もしかして明日雨でも降ってくれるのかくれないのか。帰宅して、まだ昨日のスペイン戦の勝利の余韻に浸りたく、ネット上で記事を拾っては読み、珍しくテレビをつけてニュースを見たりした。その流れで、久しぶりにTBSのA Studioを見た。元妻が好きだった番組であるが、鶴瓶が司会で面白い番組であることも知っていた。ゲストは藤井フミヤで、今年50歳と聞いてちょっとびっくり、確かに見た目はかなりおじさん化していたが。やっぱり歳を取るのは自分だけではないのだと妙なところで安心を覚えたりする。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。