呪怨

7月5日、日曜日。

今日も午前中は気温が低くて、またもや気がつくと寝てしまっていた。昼食後もしばらくモチベーションが上がらず。というのも、ドラムンベースっていう奴をやってみようかと考えているのだがドラムの打ち込みが異様にめんどくさい気がしてならないのだった。なんとかかんとかようやっと4小節だけドラムを打ち込んで、後は延々と繰り返すだけ。とはいうものの肝心の曲というかメロディが煮詰まっていない。ひとまず大枠を録ってから考えるかと夕方までかかってワンコーラス作るがなんだかピンと来ない。どっちにしてもボツ候補だなと思いながらも、一応彼女に聴かせてはみようと夕食後に聴き直すと仮歌があまりに酷かったのでちょっと歌い直し、コーラスを少々入れる。ついでにピアノソロっぽいものも入れておこうかなと思ったときにそれは起こった。突然DAWソフトのCubaseが落ちたのである。以来、何回立ち上げても落ちる。大枚をはたいてアップグレードしたばかりなのに壊れたのかと焦りまくる。試しに古い方のバージョン(9.5)のCubaseを立ち上げてファイルを開いてみると、一応通して再生は出来た。ところがオーディオファイルを書き出したと同時にやはりアプリが落ちて、書き出したファイルは壊れていた。唖然。一体全体何が起こっているのか。これではまるで……何かの呪いではないか。もう一度10.5の方を立ち上げて恐る恐るファイルを開くと、一応最後まで再生出来たのでツーミックスを書き出しておく。何が問題なのかいまひとつ分からない。プラグイン(Scheps Omni Channel)が重いのだろうか? それともKonpleteのピアノ音源を開いた途端におかしくなったので、そのタイミングでエラーを書き込んでしまったのか。なんだか分からないが大した曲でもないのに呪われているとしか思えない。案の定、YouTubeに上げて彼女に聴かせると(どこがいいのか)分からないという返事だった。結局のところ、ドラムンベースのリズム自体は面白いなと思ったんだけれど、肝心のメロディに魅力がないことが一番の問題なんだとは思う。直してもいいのだがまた立ち上げるたびにCubaseが落ちるのではたまったものではない。そのうち気が向いたら同じリズムパターンでなんか書き直してみよう。というわけで今回は公開せず。

それにしても、一体何が問題だったのだろう? ピッチ修正のMelodyneあたりなのか? それともマスタリングのプラグインをかけた後に直したから? 分からん……。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。