死体

6月13日、土曜日。

この家でゴキブリを見かけるのは、年に一回とか2年に一回とかのペース。よく一匹見つけると実際には数十匹いると言われるが、この家でそういうことに遭遇したことはない。問題は死体をどう始末するかだが……。

昨日の日記が長かったので今日はなるべく短く。まず、朝起きたらというか午前中は寒いくらいでパーカーを羽織っていた。午後からTシャツ1枚。日がなBFD3でドラムの音を作っていた。正直BFD3でドラムの音を作るのは難しい。あまりにも高機能でなんでも出来てしまうからかえって難しいのだ。これがドラマーだったりドラムを録ったことのあるレコーディングエンジニアであれば別なのだろうが、そうじゃないと何をどうすればどうなる、というのが分からない。こうしたいという漠然としたイメージはあるのだが、そのために具体的に何をどういじればいいのかが分からない。特にエフェクトのセンドリターンとかになるとお手上げ。以前録った曲のドラムを聴きながら同じような音に近づけようと試みるがこれがなかなか上手くいかない。試しにスネアを差し替えて、極力デッドな感じにしてみたらドラム単体ではいい感じになるのだけれど、曲に混ぜてみると案外前に出て来なかったり。それはベースも同じで、ドラムの音によっては引っ込んでしまったりする。

というようなことを昨日から丸一日やっていたことになる。彼女が前のバージョンの方がいいというのは、打ち込みっぽいドラムの方が押し出しが強いからだと思われ、そこを意識して一日悪戦苦闘してやはり最後には妥協する。というわけで、ドラムとベースを差し替えたFunk02だが、たぶん大方の人には以前のバージョンとどこが違うのか分からないだろうな……。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。