青息吐息

昨夜寝たのは明け方の4時半、鳥が鳴いていた。明日の病院に備えて9時に目覚ましをかけたものの、目が覚めると頭ががんがんに痛くて起きられず二度寝、結局いつも通り11時半起床になってしまった。今日も体調は最悪、生きてるだけで疲れる。夕方までは一歩も外に出ず、というか出歩ける状態ではなかった。5時ごろから酷く気分が悪くなり1時間半死亡。ホントに死ななくてよかった、という始末。相変わらず手は痺れるし、昨夜寝床では足まで痺れた。そんなわけだから、少し人心地つくと現在制作中の曲の構成を直してエレピやベースを弾き直したりしていたのだが、とにかく部分部分やっているだけで疲れ果てる。かといってソファに横になって本を読んでみても、読み続ける体力がないっつうんだからどうにもならない。昼(といっても3時過ぎだが)は例によってフルーツグラノーラしか食べていないのでさすがに7時ぐらいに腹が空き、何もないので夕飯を食べに外に出てはみたものの、いつもの駅(徒歩12分)まで往復出来るとは思えず、多少なりとも近い各停の駅(徒歩10分)までよれよれになって歩き、久方ぶりでバーミヤンに入り、ホイコーローをこれまた久しぶりに食べた。まともなものを食べると少しは状態がマシになり、行きよりは帰り道の方がまだちゃんと歩けた。その勢いで帰宅してからギターを被せ始めてみたものの、やはり息切れ、へろへろになって聴き直すのも嫌になるくらいだったのだが、途中で放り出して後日、というのは微妙に音が違ったりするのでかえって面倒、なんとか我慢してリズムとリード両方を弾いたけれど、たぶん後日直すだろう。真面目な話、音楽を聴いても疲れる。この調子だとマジに明日起きられないので、睡眠薬頼りだが今日は就寝目標12時半、健闘を祈る。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。