驟雨

5月23日、土曜日。

基本的には晴れていたのだが、夕方近くなって突然雷が鳴って驟雨。その名の通りすぐに止んでまた空は晴れた。なんか奇妙な感じだった。

何の予定もない土曜日なのに朝何度も目が覚め、そのたびに夢の続きを見て、諦めて8時半ごろに起きた。午前中は何もする気になれず、昨日なんとなくインストールしたブラウザのChromeをいじっていたらこれがなかなか軽快、こっちをメインにしようかなどとつらつらと考える。で、これまたなんとなくアマゾンを見に行ったらタイムセールという奴をやっていて、まんまと罠にハマってしまった。気がつくとタブレットをポチっていた。

というのも、2年前に買ったタブレットがいまいち調子が悪いのと寝床で電子書籍を読むのに重過ぎるからなのだった。単に自分の体力がないだけなのかもしれないが。とにかく指紋認証がなかなか認識せず、立ち上げるのだけで一苦労。今日見つけたのは同じファーウェイの後続機種で一回り小さくて軽いのと顔認証があるというところが決め手。それにCPUも速そう。考えてみればこれまで台所で夕飯を食べながらDAZNでJリーグを見るとか、AbemaTVを見るとか電子書籍を読むぐらいしか使ってなかったのだが、ともかくなかなか立ち上がらないというところが一番のネックだった。昨日からアマゾンのKindleUnlimitedの無料期間を試し始めて馳星周の本を何冊かダウンロードして読み始めたのだが、考えてみればただ単に寝床で本を読むために2万いくらも払うのであれば無料期間もへったくれもない。本を買う方が安いではないか。というか、図書館から借りればいい。とは思うものの、かといって今のタブレットを一生使うのかと言われると二の句が継げないので、一応メルカリも調べてアマゾンの方が安かったから買ったのだった。夜中までキャンセルしようかどうしようか迷っていたのだが、つい先ほど発送のメールが届いた。ま、いいか。

そんな感じで非常にやる気のない日だったのだが午後になってから重い腰を上げてシンセに向かってああでもないこうでもないと曲を作り始めた。なんだかパーツだけが溜まっていくばかりで一向に曲の体裁にならず、調子が悪いことこの上なく。そんなこんなで弾いたり弾かなかったりを繰り返しているうちに夜までなんとなくワンコーラス出来た。だがいまだに疑問符はあり、というのも徹頭徹尾最初から最後まで同じコード進行の繰り返しだからだ。まあR&Bとかネオソウルだったらそういう曲もあるな、と自分に言い聞かせてはいるが……。いまだにイントロのアイデアもなく。明日(つまり今日だが)考える。

夜、YouTubeでサカナクションのライブを最後まで見た。感心することしきり。特にこういう詞のアプローチもあるのだなと。こうしてみると自分と今のミュージシャン、アーティストでは感性が違うのだなというごく当たり前のことに気づかされる。結局のところ、自分の書く曲はいかにも凡庸であるなと。

ま、いいか。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。