敗退

1月28日、火曜日。

ACLプレーオフ、鹿島 0-1 メルボルン・ビクトリー。いくら新体制初戦といっても、鹿島がプレーオフで敗退してしまうというのは衝撃だった。わざわざこの試合を見るために今日スカパーと契約したのに、結局1試合だけになってしまった。ともあれ、見るからに今日のカシマスタジアムは風雨が凄く選手たちには気の毒だった。新しい選手が6人もスタメンに入ったのでまだ判断するのは早いのかもしれないけれど、その割には今日の鹿島はそれほど酷い出来ではなかった。相手よりも遥かに多くの決定機を作ったのだが、何故か今日の鹿島のシュートは全部相手GKの守備範囲にしか飛ばなかった。まあそういうこともツキがなかったとかそういうことで済ませていいことではもちろんない。新しく入った選手で目に付いたのは和泉と広瀬。二人のブラジル人に関しては、エヴェラウドはまあまあだったがファン・アラーノにはちょっとがっかり。ただ全体的に新加入の選手も悪くなかったし、昨季までと比べるとチーム戦術のようなものも見えた。とはいうものの如何せん鹿島というチームは結果がすべてのチーム。ここはひとつ気を取り直して、残り三冠を全部手に入れて欲しい。

などと書いてはいるものの、このところの自分は人生の楽しみの半分ぐらいを鹿島が占めているから、それはそれは落胆した。試合終了後にスーパーがまだやってるからと買い物に行って、帰宅してからポテトチップスをやけ食いした。

今日も雪は降らず。なんだか雪がないのが当たり前になりつつある。それはともかくとして、なんとなく成り行きで明日は彼女のところに泊まることになったので、明日の日記は休み。

昨日注文したパジャマがアマゾンから届いたのだが、風呂上がりに着てみるともこもこのパジャマ、めっちゃあったかい。これなら朝までエアコンつけっ放しじゃなくてもいいかも。もっと早く買えばよかった。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。