雪のない一月

1月18日、土曜日。

今日も雪は降らなかった。もう1月も18日になるというのに、いまだにまったく雪がない。こんなことは少なくとも田舎に帰ってから初めてだし、実家に住んでいた高校生のころまでを思い返しても記憶にない。これがいわゆるところの気候変動で地球温暖化による暖冬なのか、それともただ単に雪が積もっていないだけなのかはよく分からない。よく分からないが、毎年こうなら助かる。今までであれば正月に雪がないと正月明けに帳尻合わせのようにドカ雪が降って積もったものだ。このまま一冬除雪車が一度も出なかったとなれば、これはこれで大変なことである。いやまあ何が大変かはともかくとして、とにかくここまでのところは有難い。

そんなわけで全然雪がないのであるから、本来であれば雪が融けた四月にやろうと思っていた庭木の剪定、庭の手入れを今やればよさそうなものなのだが、これが分かっていてもなかなかできない。ひとつには単純に外は寒いから。もちろん一番大きな理由はめんどくさいからである。実際のところ、今日明日のようなまったく予定のない土日はすることがないのだからやればいいのだけれど……。

今日は何をやったかというとさしたることはやっていない。昨日負けを食らったのが悔しくてトレードの勉強を少々、それと取引ツールであるMT4、MT5、cTraderの調整、カスタマイズ。午後に1時間ほど昼寝。あとはひまつぶしにYouTubeの動画を見たぐらいで、そういえば夕食後に動画を見ながら実に久しぶりにギターの練習を少々。最近音楽方面はホントにやる気がない。たぶんずうっと抑うつ状態だからだろう。

夜になってふと、アフィリエイトブログを書き始めた。といっても新しく作るわけではなく、fragmentsの記事として。海外FXのアフィリエイトを一応やろうとしているのだが、これが本気でやるとなると非常にめんどくさい。実際に自分が口座を持っているすべての会社のリンクを貼るとなると物凄い手間だし、よしんばやったとしてもその後の管理(いちいち結果を確認したり)もめんどくさい。なので、今のところはAxiory一社に絞って細々とやろうかなと。実際今取引で使っているのはAxioryだし。

で、ついでにまた書いておくとAxioryのお年玉キャンペーン(最大3万円の100%入金ボーナスがもらえて、3月一杯までに300万通貨の取引をすればボーナスが出金できる)の期限が21日と迫ってきたので、もう一回リンクを貼っておく。



ちなみに僕はというと、既に266万通貨の取引をしているので来週中には300万通貨に達するだろう。誰か上のリンク踏んで口座作ってくれないかなあ。おすすめはcTraderのナノスプレッド口座。レバレッジは400倍でロスカットレベルは20%。実質スプレッドは手数料を含めると0.8~0.9ぐらいだが、瞬時に一括決済ができるcTraderであればスキャルピングもやれないことはない。っていうかやれる。ディーラーを介さないNDD方式なので約定拒否とかもないしレートを信用できる。表示上のスプレッドはドル円とユーロドルで0.1~0.3ぐらい。0というときもある。海外のFX会社というとまず入出金がクレジットカードとかbitwalletになるという難点がある(海外銀行送金は手数料が馬鹿高い)が、AxioryはCurfex経由で国内銀行から入出金できる(2万円以上の出金なら手数料なし)。

ところで今日からcTraderのチャートをティック表示(ローソク足)に変えてみた。いつも分析というかトレードに使っているのはMT4の70ティックチャートだが、MT5にはまだローソク足表示できるティックチャートのインジケーターが探したけれどない。それではたとcTraderにはティック表示の選択肢があることを思い出したのだった。なんで今まで思いつかなかったのだろう。とはいうものの、cTraderのティックは自分が使い慣れた70がないので60か80のどちらにするか迷っている。今のところは80にしてみているが。特にスキャルピングをする場合は、1分足だとかえって振り回されるので、70ぐらいのティックチャートで見た方が落ち着いてトレードできる。

ときに彼女とはまるで元に戻ったかのように平和にLINEのやりとりをしている。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。