再び去る人

1月6日、月曜日。

朝、またしても何度も目が覚め、そのたびに夢を見る。

昨夜の状態からしてさすがに今日は雪かきかなと思っていたら、またしても奇跡的に雪かきせずに済んだ。多少積もった雪も日中に融けた。夜、スーパーに買い物に行ったら、毎年この時期は駐車場の隅に何メートルという雪がうず高く積まれているのに、今年はまったく影も形もない。こんなこともあるんだなと。これで1月6日まで雪かきせずに済んでいる。

日中はトレード。二度ばかり利食いのチャンスがあったということは回転できたということだけれど、そこはそれでしょうがない。それなりに頑張って今年はプラスに。夜もそれなりに頑張ったつもりではあるけど、何もしないのとほぼ変わらなかった。とはいうものの、例のキャンペーン、三日で84万通貨到達。このペースだと300万通貨はすぐだな。

そんなことをしている夕方、近所の幼馴染であるアキオちゃん(僕より1つ上)のお父さんが亡くなったという知らせが飛び込んできた。93歳だそう。そういえば去年はやけに葬式が少なかった。そんなわけで7時から葬儀の打ち合わせ。受付の手伝いをすることに。たかだか15分か20分ばかり正座しただけでしんどかった。なんだか久しぶりに近所の人たちと顔を合わせた。葬儀は明後日の午後1時半だが、手伝いのために11時半に行く予定。

今日は昨日アマゾンの初売りセールで衝動買いしたスマートウォッチが届いた。スマートウォッチなるものを買うのはもちろん初めて。何のために買ったかというと、台所にいる間にLINEのメッセージに気がつかないからで、要するにスマホが振動したりしなかったりで何故か音が鳴らない。安物ではあるが一応LINEの通知を振動で伝えるというのでスマートウォッチなるものを買ってみた。……のだが、実際のところ、時計としてはスマホと同期しているので正確なのでそれなりに使えるが、肝心のLINEの通知となると振動があまりに微弱でほとんど気がつかない。確かにメッセージは時計上に表示されるのだが、気がつかなくてはしょうがない。血圧を計ったりとかはできるが、まあなんていうかおもちゃを買った気分。充電は一日とちょっとぐらいはもちそうなので時計としては使えるが、時刻の表示が7秒間しかないので、例えば珈琲を淹れるときの秒数を数えたりという用途には使えない。どうしたらいいのか分からず、今日のところは左手に今までの腕時計(G-SHOCK)、右手にスマートウォッチという、まるで本田圭佑のような恰好になった。

今日の彼女は危ういところすれすれというときもあったが、電話で話しても落ち着いていたし、今回の彼女はかなり頑張っていると思う。というわけで明日はデートのために恐らく日記はお休み。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。