浮沈

12月14日、土曜日。

外は激しい雨。これが雪になったら大変。

うーん。今日も例によってツイッターで煙草何本吸ってもオーケー宣言をする羽目になった。実際問題として午前中は40本ペースで吸ってた。というのも、朝っぱらから彼女と電話で大喧嘩をして、「もう別れる、別れる!」という二連発で電話を切られたからである。その後LINEの履歴を全部消したというメッセージが入ったのでこれは本気なんだなと。そんなわけだからこれでまた非リア充に戻ったんだなと思った。何故か心はとても乾いていた。ただひたすら煙草を吸いたくなった。それで今日はもう一日中煙草を吸って過ごそうと思った。一応LINEで感情的になったことを謝ると向こうからもごめんなさいメッセージが入ったが、いずれにしても履歴を消したということはもう終わったんだと思った。ところが。

例によって昼食のフルーツグラノーラを食べていると、食べ終わるころに彼女から電話が来て、それによるとどうやら例の別れるというのはごめんなさいで取り消しになったというのである。なんだかよく分からないがどうやらリア充はまだ継続しているようだ。正直なところ、本当に訳が分からない。

訳がよく分からないまま湘南対徳島のプレーオフを見ると、1-1のドローになって湘南の残留が決まった。そして、外が雨になった。母のところに面会に行き、帰るころには本降りになった。スーパーに寄って買い物をして、帰宅後E-1選手権の女子日本 3-0 中国という試合を見ていたが、3-0になったところで興味が失せて音を消した。腹が減ったので早めに夕飯を済ませると眠くなった。実際、台所のヒーターの真ん前に座っているとやたらと眠くなるので、19時半キックオフのE-1選手権日本対香港は久しぶりに茶の間のコタツで見ることにした。

というわけで日本 5-0 香港という試合を見たのだが、正直スタメンを見た時点でまったく気勢が上がらず、相馬がどれだけやれるかぐらいしか興味がなかった。なので前半で4-0となってしまったところで試合自体はほぼどうでもよくなり。後半1点を追加したものの試合はグダグダになり、後は途中出場した上田綺世が点を取れるかどうか、それも相馬のアシストなら最高というそれだけが興味、するとその相馬のクロスが上田のヘッドにドンピシャで合ったもののポスト直撃。という感じなので小川がハットトリックしたとかいうことはどうでもよくて、個人的にはあまり見どころのない試合だった。真面目な話、かつての日本代表に対するナショナリズムのようなものはすっかりどこかに行ってしまった。

明日は何も予定がなく何もすることがない。まったくもって人生はしょうもない。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。