Seawind

11月10日、日曜日。

素直な感想を述べると、女心は昨日も書いたように分からないが、それは意外と複雑じゃなくてむしろド単純なんじゃないかと思った。詳述は避けるが、結局明日のデートは予定通り決行ということになった。よって明日の日記は休み。

昨日書くのを忘れたが、コタツを作り、灯油を配達してもらった。世界はオートマチックに冬へと向かっている。

夜、久しぶりにSeawindのアルバムをYouTubeで聴いた。

久しぶりに聴いて衝撃を受けたのは、バド・ヌアネスが自分よりギターが上手いということ。少なくともリズムギターは。

あらゆるポップ・ミュージックのコアの部分は70年代後半から80年代前半にかけて既に完成していると思う。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。