Misdirection

6月12日、水曜日。

相変わらず抑うつ状態きつい。手だけではなく顔まで痺れてきそう。

今日も母は饒舌だった。そして母の話はおかしかった。母は単にハイになっているわけではなく、現実と夢の区別がつかない譫妄状態にあった。確かに何かと覚束ない母よりも今の母の方が元気はいい。同じ妄想に駆られるにしても統合失調症発症時のように悪いことを言うわけでもない。しかしどこかピントのずれたことばかり言う母に話を合わせるのは辛かった。母はテンションばかりが高く、そして抑うつ状態の僕のテンションは果てしなく低い。毎朝仏壇の父に母が元気になるようにお祈りしているのだが、贅沢を言うようだけれどこっちの方向ではなかった。精神病薬のエビリファイを飲んでいるかどうか看護師に確かめると、飲んでいるという。だとすると一時的な波だとは思うが……。

夕食後の夜、さらに気が滅入る。

もうすぐ還暦だというのに告白されるというのは有難い話なんだろうが、どうしてもそういう気にならない相手となるとただただ困惑する。彼女には勇気があるが自分には「ごめん」と言う勇気がない。

陰鬱な気持ちでトゥーロン国際の準決勝、日本 2-2 メキシコを見る。自分が気が滅入っているせいなのか、U22日本のサッカーまで気が滅入るように見える。実際、後半に日本は先制される。ところがすぐに追いつく。で、終了間際にまた失点。ああやっぱりと諦める。すると驚いたことにまた追いつく。かくして試合はPK戦になり、メキシコが一人外して日本が決勝に進むことになった。……のだが内容的に素直に喜べない。たぶん今日は自分の頭の回路がネガティブになってる。

ツイッターのフォロワーが一人減っただけでも気が滅入る。しかしツイッターのフォロワー数に一喜一憂するほど馬鹿げたことはない。でこの日記だが、グーグルのアナリティクスもときにはバグることがあるようだ。今日のアクセス数が100人を超えているなんて。もし本当だとしてもほとんどはボットだろう。何を見ても素直に喜べない。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。