Fugue

6月10日、月曜日。

梅雨だからしょうがないのかもしれないが、とにかく寒い。5月の30度越えが一体なんだったんだっていうぐらいに。あんまり寒いので午後、ヨットパーカーを羽織ってベッドに潜り込んで昼寝をしていると特養からの電話で起こされた。話を聞いてみると、どうやら病院がこちらではなく特養の方に退院の日にちを相談したらしく、今週の金曜日(14日)の午前中に母は退院することになった。

母の食事が心配だったので、夕食の時間に合わせて夕方から病院に行った。今日の母は最近では珍しくよく喋った。食事のときに椀を持つ左手がぷるぷる震えるのが心配だったが今日はそういうこともなく、時間はかかったものの夕食はほぼ平らげた。7時過ぎに病院を後にする。帰り道、途中にある回転寿司で夕食。

帰宅後の夜は、日中まったく相場のポジションを取らなかったのでそれなりにトレード。しかし買い下がって含み損を抱える羽目になり、一時はトータル150ピップスぐらいの損切りを覚悟したが、23時の指標結果が悪かったにもかかわらずちょっとだけ上がってかろうじてプラスに転じたところで決済。その後下がったので結果的にはラッキーだった。

相変わらずテンションもモチベーションも低い。抑うつ状態すれすれのところにいる。依然手が痺れる。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。