翌々日

6月8日、土曜日。

午前中(といっても起きたのは11時近くだが)は雨で寒かった。午後、母の手術の日に注文したマウスが届く。なんだかんだ、ワイヤレスマウスだけでもこれで買うのが5個目だが、ここに来てようやく満足できるワイヤレスマウスに当たった。同じナカバヤシの有線マウスと比べると若干持った感じが大きい気がしたが、かえって左脇にあるブラウザの戻る・進むボタン(自分は使わない)を意図せずに押してしまうことがないので結果オーライ。デフォルトでは感度が自動調整になっているがこれを固定にすると、パワーサポートのマウスパッドと同時に使うことで今のところ最強の組み合わせになる。有線マウスはパワーサポートのマウスパッドと使うと軽過ぎる感じがしたが、電池を入れて使うワイヤレスマウスだとちょうどいい重さになり使いやすい。この一個前に買ったサンワサプライのワイヤレスレーザーマウスは感度に難がありときどきとんでもないところにポインタが飛んだりして使えなかったが、今回のマウスはそういうことはない。ここにたどり着くまでに随分無駄な時間と銭を費やした感はあるが。

午後病院のICUから電話があり、母の容態が安定しているので2時半に一般病棟に移動するということだった。ほっとする。2時半から移動を始めるというので3時に行くのを目安に、その前にちょっと昼寝をしていこうと思ったら寝過ぎ、前述のマウスが届いて起きたがもう3時近かった。結局病院に着いたのは4時前。母は顔色は悪くないが余程手術で疲れたのか今日はほとんど寝ていた。それにまだ喋る声が小さく覚束ない。もっと覚束ないのは6時過ぎに届いた食事で、これまで特養では一人で食事できていたのだが今日はあれこれ手伝ってやらないとならなかった。当然ながら毎度の食事を僕が手伝うことはできないので、しばらくはちょっと心配。

今日は何の予定もない日で、病院に行った以外は何かをやろうというモチベーションがとにかく低かった。作りかけの曲を聴き直したりしてみたもののやる気がゼロ。アドレナリンが出ない感が半端ない。どうも一昨日の手術のときに抑うつ状態になったのが尾を引いてるのかもしれない。いまだにときどき手が痺れそうになる。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。