Somehow, I’m alive

12月30日、日曜日。

11時41分起床。ここ十日ばかりまともな時間に起きた試しがないが、今日起きられなかったのは昨日の雪かきの影響か。8時間半睡眠で寝過ぎの頭痛。

今日もまた除雪車が入って大量の雪塊を置いていった。今日の雪かきはとにかくきつかった。

という具合に途中でギブアップ。ただこのままでは車を出せないので、結局3時過ぎに再び車庫前を雪かき。で、普段はまったく使わないスノーダンプ(雪国の人しか知らないだろうが説明略)を使ってみた。要するに使い方の要領を知らないから使っていなかったのだが、やってみると確かに雪を運ぶ移動は楽。だが最後の雪を捨てるところで一苦労。一応所用時間は10分だったがこれで体力は完全に枯渇。息も絶え絶えになった。

今日の日中は雪かき以外は書斎に持ち込んだノートPCをマルチディスプレイ化したぐらい。確かにマルチディスプレイには出来たのだが、そもそもCPUが遅過ぎる上にメモリも4Gしかないのでとにかく動作が重い。夜にAbemaTVの動画を見ていたらとうとう固まってしまい唖然。ブラウザを2つ立ち上げた程度でこれでは。使えないなー。

今日も母のところには早めに行く。4時ごろ。確かに母は何を訊いても分からないと答えるが、帰り際に僕に気を付けて帰るように言う母は極めてまともだった。

夜、BSでロストフの14秒改め「ロストフの死闘」を見る。つまりW杯のベルギー戦の最後に逆転弾を浴びたシーン。前回NHKスペシャルで放送したものの拡大版。確かに最後の方は改めてぐっと来るのだけれども、よくよく考えてみるとあの場面は単純に山口蛍がデブルイネをスライディングで止めるべきだった。たぶんそれだけのことなのだが、このドキュメンタリーではすべてひっくるめて美談みたいになってる。まあ蛍の判断ミスということにすると番組にはならないが……。

いずれにせよ昨日も今日もなんか雪かきで一日が終わってる感。そうしている間に今年も残すところあと一日になってしまった。いまさら年内に何かできる気はしないし、特に何もしなくてもいいような気がする。そういえば今年を総括する記事を書いていないが、思い返してもさして総括するようなこともないような気がする。昨日今日のようになんとなく一年が過ぎた。なんとなく生きてる感。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。