最悪

12月28日、金曜日。

今日は書斎ではなく台所でこの日記を書いている。というのも、最近夜中にアクセスランプがつきっ放しになってしばしば固まっていたデスクトップPCが、とうとう壊れてしまったからだ。最悪だ。一度電源をオフにして再起動してもエラーメッセージが出てウィンドウズすら起動しなくなってしまった。気がついたのが夜遅かったのでダメ元でマウスコンピューターのサポートに電話してみると繋がったけれど、サポートの言う通りにしてみても駄目、残るは静電気の可能性もあるのでケーブル類を外して2・3時間あるいは一晩寝かせて起動してみるということぐらい。それでも駄目であればウィンドウズのファイルが壊れているかSSDを認識していないかのどちらかということ。一応データの類はハードディスクに保存しているので大丈夫だとは思うのだが、問題はDAWソフトみたいに他のPCで起動できないようになっているプログラム。それとFirefoxのブックマーク。今まで本当に肝心な作業は全部デスクトップでやっていたので、ブックマークやパスワードなどはPCに保存されているものにほぼ依存していたから厄介。で、明日起動して駄目となると修理に出すしかなく、するとメーカーは年明けの7日からになるということなので戻ってくるのは10日過ぎになる。今のところそうなることはほぼ確実。この際だから修理するのであればSSDを倍の容量のものに交換、ついでにメモリも増やそうかと思うものの、これから二週間デスクトップが使えないとなると正直途方に暮れる。デスクトップが壊れてから、今夜はタブレットでYouTubeの動画を見て過ごしたが、この状態が正月明けまで続くと考えると頭を抱えるしかない。実際のところ、昨今は食事のとき以外はほぼ書斎で過ごしていた(寝るのも)ので、もっとも暖房の効く書斎にノートPCを持ち込むしかないのかなあ。まったくなんてこった。考えてみれば年賀状すらまたイチから作り直さなければならない。年末年始の間レコーディングもできない。もうホントに、あらゆる意味でめんどくせー……。繰り返すが最悪だ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。